22
November , 2017
Wednesday


◎血統予想 【東京11R・白嶺S】【東京10R・初音S】【東京 9R・箱根特別】

2016年2月5日(金)12時54分更新
Pocket

【東京11R・白嶺ステークス】

前走の錦秋Sは思わぬ失速ぶりだったが、リフレッシュ放牧で立て直ったとみてノボバカラに◎。ユニコーンSではノンコノユメの0秒4差の2着となったように、先行脚質ながら東京コースでも実績を残している。父はアグネスタキオン×ビワハイジという配合ながら、クロスクリーガー(兵庫CS、レパードS、ジャパンダートダービー2着)を出して新たなダート系種牡馬として脚光を浴び出した矢先に急死したアドマイヤオーラ。母系は良血とはいえないまでも、母の父もクロフネを輩出したフレンチデピュティとくればダート適性は高い。

◎ノボバカラ
○クライスマイル
▲イントロダクション
△メガオパールカフェ
△アルタイル
△アールプロセス

【東京10R・東京10R・初音ステークス】

◎マローブルー
○レッドオリヴィア
▲アンドリエッテ
△シャルール
△サンソヴール
△インナーアージ

【東京 9R・箱根特別】

◎エバーシャルマン
○ルミナスウォリアー
▲グランドサッシュ
△キズナエンドレス
△ビップレボルシオン
△ミュゼダルタニアン