20
October , 2017
Friday


全裸写真公開で批判浴びたキム・カーダシアンが反撃!新たなヌード画像も

2016年3月9日(水)05時15分更新
Pocket

またもや投稿された全裸写真(@kimkardashian/instagram)

またもや投稿された全裸写真(@kimkardashian/instagram)

 インスタグラムで自撮り全裸写真を公開し、大バッシングを浴びた米セレブタレント、キム・カーダシアン(35)が猛反撃に打って出た。

 キムへの批判が真っ先に取り上げられた大ベテラン歌手ベット・ミドラー(70)に、キムは「(高齢だから)もう寝る時間過ぎたわよね。もし、まだ起きてたら、あなたの全裸写真送って。#ジョーク」とツイート。

 「若い女性たちに裸以外で手本になって」と訴えた米若手女優クロエ・グレース・モレッツ(19)には「私はクスリはやらない、お酒もほとんど飲まない、犯罪を犯したこともない。それで、自分の肉体に誇りを持つことがなぜ、悪いお手本になるワケ?」と反論した。

 「服を買ってあげる」と茶化した英司会者ピアーズ・モーガン(50)には「(既婚者向け出会い系サイト)アシュレイ・マディソンじゃあるまいし、サイテー」と一蹴。

 また、ピアーズが「もともと有名になったのは、あのハメ撮りビデオ流出だったから、キムとヌードは切っても切れないものなんだよ」とコメントしたことについても、キムは「いつも最後はセックスビデオ流出の話。もう13年も前のこと。13年よ!」とキレた。

 その上で「自分のカラダに力をもらい、自分の性に力をもらい、自分自身であることの心地よさに力をもらっている」と主張。誰から何を言われようと気にしないと宣言し、またもや別の全裸写真をインスタグラムに投稿した。