20
October , 2017
Friday


◎血統予想 【中京11R・高松宮記念】【中山11R・マーチS】【中山10R・常総S】

2016年3月26日(土)11時44分更新
Pocket

【中京11R・高松宮記念】

無傷の5連勝を飾った時には短距離界の新星誕生かと期待の高まったビッグアーサーだったが、なかなか重賞は勝てないどころか、前走では5着と初めて馬券の対象から外れてしまった。それでもここはハイペース必至なだけに、この馬の決め手に注目したい。母、祖母に目立った競走実績はないが、曽祖母リーロイはサンタバーバラH、サンタアナHの米GⅠ2勝を含め、重賞4勝の一流馬。2002年にはショウナンカンプが優勝しているように1200mのGⅠにはサクラバクシンオー産駒がふさわしい。重賞初制覇をGⅠで飾る。

◎ビッグアーサー
○アルビアーノ
▲エイシンブルズアイ
△スノードラゴン
△ミッキーアイル
△ウリウリ

【中山11R・マーチステークス】

◎マイネルクロップ
○ドコフクカゼ
▲バスタータイプ
△イッシンドウタイ
△サンマルデューク
△クリノスターオー

【中山10R・常総ステークス】

◎アデイインザライフ
○ストレンジクォーク
▲キングカラカウア
△タブレットピーシー
△エアアンセム
△ダイワレジェンド