20
October , 2017
Friday


マイリー・サイラスに異変!?奇抜な〝裸族〟が急に女らしくなったワケは

2016年3月29日(火)03時43分更新
Pocket

先週公開した母親と姉と一緒のスリーショット(@mileycyrus/instagram)

先週公開した母親と姉と一緒のスリーショット(@mileycyrus/instagram)

“裸族”だったはずのマイリー・サイラス(23)に異変が――。ステージでも私生活でも、ほとんどスッポンポンで世間を騒がせてきたマイリーが、「シークレット・アイドル・ハンナ・モンタナ」時代の“かわいい女の子”に戻りつつあるのだ。

 その変化はインスタグラムでも明らか。これまで奇抜な格好や、顔にブタの写真を貼り付けたおふざけコラ画像を毎日のように掲載してきたが、ここにきて、いたって“普通”の写真を公開するようになったのだ。

 理由は明白。元カレと復縁し、再び婚約したとの報道もあるほど、幸せ一杯だからだ

 マイリーは2009年、映画「ラスト・ソング」で共演して知り合ったオーストラリア出身の俳優リアム・ヘムズワース(26)と交際を開始。12年には婚約するも、互いに多忙のため、翌年には婚約を解消。その後、マイリーは奇抜路線へと暴走するようなった。

 それが昨年暮れ、リアムとヨリを戻したことで乙女心が再び芽生えたのか、“女らしく”なったというワケだ。それでもいたずら好きは健在。いつも“いじめ”のネタにしている年下の歌手、ジャスティン・ビーバー(22)の顔写真を切り取り、おふざけ合成写真を作っては、今でもインスタグラムに投稿している。

暴走していた頃のマイリーが公開した意味不明画像(@mileycurus/instagram)

暴走していた頃のマイリーが公開した意味不明画像(@mileycurus/instagram)

自分の写真にジャスティンの顔だけを貼り付けた画像(@mileycyrus/instagram)

自分の写真にジャスティンの顔だけを貼り付けた画像(@mileycyrus/instagram)