23
August , 2017
Wednesday


バンド「吉田凜音」が初始動!新曲披露にファンクラブ結成も発表

2016年4月1日(金)04時30分更新
Pocket

_DSC7656

 人気シンガー吉田凜音(よしだりんね=15)が、31日(木)、東京・渋谷区の代官山UNITで中学生最後のワンマンライブを行い、アンコールでは、西寺郷太(Dr, CHORUS & PROGRAMMING)、村田シゲ(B)という布陣での新バンドを初お披露目した。

 

 札幌在住だった吉田だが、今年、高校進学を期に上京。本格的に音楽活動に取り組むことになった。最初のワンマンライブでは、同世代のバックダンサーチーム「NATT!」の4人と最新曲「ちとせつづり」を含む楽曲をパフォーマンス。途中MCで吉田は「なんと、5月か6月にファンクラブ結成されることが決定しました」と発表。「50人くらい入ってもらえれば…」とファンを笑わせた。また、「札幌から上京してきました!もう、後戻りはできません!」と強い決意も語った。

_DSC7345 _DSC7411 _DSC7523

 アンコールでは舞台にドラムとベースのセッティングが行われる。最初に出てきたNONA REEVESの西寺は「『吉田凜音』の西寺です」と自己紹介。「バンドでもやろうということになりました。海外では、Van HalenやBon Joviという(名前がバンド名という)バンドがありました」(西寺)と、バンド名はあくまで「吉田凜音」だということを強調。これからバンド形態でもたくさんの楽曲を制作していくという。

 

 挨拶代わりに、上京して10日ほどで作ったという新曲「君にインスピレーション」をバンドサウンドで披露。さらに、「BILIEVE」と2度目の「君にインスピレーション」を演奏するなどサービス満点だった。

 

 ライブ終了後、「バンドもすごい盛り上がってもらえてうれしかった」と話してくれた吉田、本格的活動を行う今年は要注目株になる。(青山)

 

 _DSC7242

■吉田凜音オフィシャルサイト http://rinneyoshida.jp/