19
November , 2017
Sunday


妊娠発覚ミーガン・フォックスに「父親ではない」とされた俳優が仰天発言

2016年4月14日(木)02時01分更新
Pocket

「オレが父親じゃないって?それは凄い驚きだな」とジョークを飛ばしたウェル(@arnettwill/instagram)

「オレが父親じゃないって?それは凄い驚きだな」とジョークを飛ばしたウェル(@arnettwill/instagram)

 妊娠を事実上認めた米女優ミーガン・フォックス(29)が今週、これまで共演してきた3人の俳優とのツーショット写真をインスタグラムで公開し、「#父親ではない」とのハッシュタグを付けたことに、名指しされた1人がすぐさま反応。「オレが父親じゃないって?それは凄い驚きだな」と言い放った。

 米芸能サイト「TMZ」が、父親は別居中の夫で米俳優のブライアン・オースティン・グリーン(42)と結論付ける中、ドッキリ発言をしたのはウィル・アーネット(45)。映画「ミュータント・タートルズ」で共演したウィルは2度の結婚に失敗し、現在は独身。だが、いたずら好きの本人を良く知る周囲は、今回の発言をジョークとして聞き流している

 ウィルはその後も「(ミーガンの妊娠報道を受け)50種類くらいのジョークをすぐに思いついたけど、今やネット社会だから、ここで言うのは控えるよ。だってオレの広報担当者が頭を抱えていたから」と取材陣の笑いを誘った。

 一方、関係者によると、ミーガンは「妊娠は “偶発的”で、ブライアンとの離婚申請を取り下げるつもりはない」と話し、離婚への意志は変わらないという。

妊娠は〝偶発的〟で離婚への意志は変わらないというミーガン(@the_native_tiger/instagram)

妊娠は〝偶発的〟で離婚への意志は変わらないというミーガン(@the_native_tiger/instagram)