20
August , 2017
Sunday


◎血統予想【中山11R・皐月賞】【福島11R・奥の細道特別】【中山10R・京葉ステークス】

2016年4月16日(土)04時43分更新
Pocket

【中山11R・皐月賞】

現在3連勝中の関東期待の星は共同通信杯勝ちのディーズマジェスティだ。4戦すべてで上がり最速をマークしているが、ディープ産駒らしい切れ味というよりは持久力のある末脚が持ち味といった印象だ。曽祖母ドフザダービーはジェネラス(英愛ダービーなどGⅠ4勝)、イマジン(英オークス、愛1000ギニー)、オースミタイクーン(マイラーズC、セントウルS)を産んだ名繁殖。ほかにもトリリオン(仏最優秀古牝馬、米最優秀芝牝馬)、トリプティク(GⅠ9勝)、トレヴ(凱旋門賞連覇)などが出る牝系はGⅠの大舞台こそふさわしい。

◎ディーマジェスティ
○マカヒキ
▲サトノダイヤモンド
△ロードクエスト
△エアスピネル
△リオンディーズ

【福島11R・奥の細道特別】

◎プレストウィック
○エクストレミティー
▲メイショウブシン
△ラルプデュエズ
△サトノフェアリー 
△シークレットパス

【中山10R・京葉ステークス】

◎カジキ
○キタサンミカヅキ
▲ダッシャーワン
△ナンチンノン
△マキャヴィティ
△ニットウスバル