25
November , 2017
Saturday


G線上のホース フローラS 「答えは東スポの馬柱に」

2016年4月23日(土)07時30分更新
Pocket

東京11R フローラS

皐月賞が終わったかと思ったら、もうオークストライアル。時間は待ってはくれませんが、皐月賞のおさらいを軽くしておきます。先日より東スポ本紙の馬柱がリニューアルされ、上がり3F最速は白抜きで表示されています。皐月賞の上位3頭はこれまでの全てのレースで上がり3Fが出走馬最速。これは出走18頭中3頭しか該当していません。当日は特殊な馬場や強風の影響も展開に大きな影響を与えましたが、掲示板に載った上位馬の強さは認めざるを得ません。近年のダービーはご存じの通り、内枠有利。次走のダービーでは枠順も大きく左右するはずです。思えば、今年の牡馬トライアルは全てディープインパクト産駒による勝利。プリンシパルSや青葉賞、京都新聞杯ですらこのまま取ってしまうのか私的に興味深いところです。

※本年より推奨馬の横に自信度を掲載します。
★★★★★…どんな人にも薦められるG線上のホース渾身の一鞍。
★★★★☆…当日で絶対に買いたいレース。筆者も入れます。
★★★☆☆…1日の中でも当てておきたい、核となるレース。
★★☆☆☆…ここから筆者はきちんとした額で馬券を購入しています。
★☆☆☆☆…無理をして買わなくても良いレベル。

【推奨馬】アウェイク 自信度★★☆☆☆

◎アウェイク
○ビッシュ
▲クィーンズベスト
△ファイアクリスタル
△クロコスミア
△フロンテアクイーン
△パールコード
△チェッキーノ
☆エマノン

 桜花賞に出られなかった馬よりも最初から中距離路線を目指した馬を狙いたいレース。推奨するのはベタベタのディープ狙いでアウェイクを。前走のフリージア賞の敗因は完全に馬場のせい。後のスプリングS2着馬マイネルハニーが4馬身差で独走したレース。この日はやや重発表ながら、実質は不良に近いコンディションだった。それを除けば2戦とも最速上がり。中でも2走前は直線半ばまで追い出しを待たされてから、馬群を縫うようにして差し切った。少し驚く位に人気落ちしているが一発有って良い。相手にも同じディープ産駒のビッシュを本線に。馬券は単複と馬連、ワイド、3連複ならば◎○からの2頭軸流しで。

京都11R マイラーズC

【推奨馬】ダノンシャーク 自信度★★☆☆☆

◎ダノンシャーク
○フィエロ
▲ケントオー
△アルバートドック
△テイエムイナズマ
△エキストラエンド
△クルーガー
☆アルマワイオリ
 
 ベタベタのディープ産駒狙いでダノンシャークを推す。前走の阪急杯は不向きな展開ながらも上がり3Fは最速で追い込んでの7着。京都の芝は超高速馬場でもなければ、圧倒的先行有利な訳でもなく、直線も基本的にはどこを通ってもフラット。ダノンシャークは前走で前が詰まっての最速上がりだったことに価値が有る。スローペースが濃厚は濃厚も、開幕週だけに各馬は早仕掛けの可能性が高そう。直線で馬群がバラければ素直に脚の速いディープ産駒が有利な流れになる。8歳馬だが衰えを感じないしこの相手関係ならばまだまだやれる。基本的に相手にもディープ産駒を高く評価した。馬券は単複を本線に馬連と3連複軸1頭流しで勝負する。

【若駒推奨馬】

福島2R 3歳未勝利(芝1200m) シャイニーユース 自信度★★☆☆☆

◎リンガスウラン
○ラパンノワール
▲シャイニーユース
△コスモバード
△ミライヘノサイン
△ピーエムルッカ

 福島の芝は最終週でBコース替わり。例えスプリント戦でもスタミナ血統や近走ダートといった馬が先週はバンバン来ていたが、土曜日10Rの芝1200戦もダートから芝替わりのサウンドドゥイットが11番人気で2着。ここもダートから芝替わりで面白い馬が3頭出走。全部買いたい位だが、減量騎手に期待してリンガスウランを。ヴィクトワールピサ×ブライアンズタイムの配合は芝中距離向きだが、今の福島にはスタミナが有れば有るほど良い。馬券は単複と◎からの馬連、◎○▲のワイドボックスも面白い。

東京1R 3歳未勝利(ダ1600m) ドゥスール 自信度★★☆☆☆

◎ドゥスール
○オージャイト
▲ダークフォース
△アバランチリリー
△エンパイアソウル
△パントコート

 ドゥスールの母クライフォトップはJRA未出走ながらその半兄ウィキマジックはダート4勝馬。母母父に「地方競馬界のサンデーサイレンス」ことアジュディケーディングが入っており、父エンパイアメーカーからもダート替わりは大歓迎。当日に雨がぱらつく様ならば尚更良い。馬券は単複と馬連、馬単で組み立てる。