25
November , 2017
Saturday


ケイティ・ペリーと熱愛中のハズだったオーランド・ブルームに浮気疑惑が

2016年5月13日(金)04時23分更新
Pocket

 スーパーモデルのミランダ・カー(33)と離婚後、ようやく素敵な恋愛相手にめぐり合えたと思えた英俳優オーランド・ブルーム(39)に、トンデモ浮気疑惑が浮上した。

 オーランドといえばここ数か月、米歌手ケイティ・ペリーとの熱愛が報じられ、先日はケイティの両親にも紹介されるなど、今や2人の交際は“公式”のものとなっていた。にもかかわらずオーランドは先週末、ラスベガスのバーのVIPルームで、米歌手セリーナ・ゴメス(23)と濃密な抱擁。イチャイチャムード全開の様子を撮った画像が米芸能サイト「TMZ」により公開され、大騒動になっているのだ。

 セリーナとは2014年、オーランドが離婚直後、クラブの外の歩道で、なぜか2人座り込んでいる姿を激写され話題になった。というのも、離婚の引き金になったとされるのが、当時妻だったミランダと歌手ジャスティン・ビーバー(22)の浮気だ。そのジャスティンの長年の恋人がセレーナだったことで、2カップルの“スワッピング浮気”という構図が、芸能メディアで大きく取り上げられた。

 その後、地中海のセレブリゾート、イビザ島のバーでジャスティンとオーランドがばったり出くわし、あわやの殴り合いという“場外乱闘”付き。

 そんなオーランドとセリーナのラブラブツーショットが、またまた目撃されたから大変だ。おまけに、VIPルームを出た2人は、同じ車に乗り込み、どこかに消えて行ったというのだ。

 恋人のケイティは今のところオーランドを擁護。「くだらないウワサ話にエネルギーを使ったり、好奇心をそそられるより、こっちをチェック。凄くクールよ」とツイート。ユニセフの親善大使としてオーランドが最近、ウクライナで教育を受けられない子供たちを訪ねた際の写真をアップした。

 そのツイートに、セリーナは「拍手」を送り、リツイートするという行動に出た。報道により、ケイティの彼氏に手を出してしまった形のセリーナだが、やっぱりケイティを敵に回すことに怖気づいた?!