23
November , 2017
Thursday


パリス・ヒルトン弟コンラッド被告に実刑判決!保護観察期間中に薬物使用

2016年6月8日(水)03時23分更新
Pocket

姉弟そろって前科者に(@conradhilton/instagram)

姉弟そろって前科者に(@conradhilton/instagram)

あのパリス・ヒルトン(35)の弟でヒルトンホテルの御曹司であるコンラッド被告(22)に禁錮2か月の実刑判決が6日、米国・カリフォルニア州の裁判所で言い渡された。

コンラッド被告は2014年、ロンドン発ロサンゼルス行きの国際線の機内で酒によって客室乗務員に暴行を働くなど大暴れ。逮捕・起訴され、昨年の判決で有罪を認め、保護観察処分になっていた。ところがその後、3度にわたり、薬物検査でコカインや合成薬物、大麻などの陽性反応が検出されたため、保護観察が取り消され、実刑判決が下されたというわけだ。

判決公判で同被告は禁錮刑の代わりに60日間の奉仕活動を希望。また、両親と住む自宅があるロスでは「悪友の影響を受けやすい」として、同州パームスプリングスにある祖父母宅で謹慎すると申し入れた。だが、裁判所はすべて却下した。

弁護人は、60日の刑期を半分に短縮するよう求めたが、これも認められなかった。この日は被告の両親であるリック・ヒルトンとキャシー夫妻も出廷した。

実は同被告、公務執行妨害罪に問われた別の裁判で先月、保安官事務所に拘束90日、89日間の奉仕活動、及び3年間の保護観察処分の判決を受けたばかりだった。

この男も姉に負けず劣らず、相当なお騒がせセレブだ。