19
November , 2017
Sunday


〝魔性の女〟テイラー・スウィフトが謎の巨尻化!?インスタ写真が話題に

2016年6月24日(金)04時02分更新
Pocket

確かに突き出したテイラーの尻はデカい(@romeomiller/instagram)

確かに突き出したテイラーの尻はデカい!?(@romeomiller/instagram)

 またまた男を取っ替えた米歌姫テイラー・スウィフト(26)が、米国で今流行中のアレをやったと評判だ。米ゴシップサイト「フィッシュラッパー」は23日、テイラーが「尻をいじった」との疑惑を報じた。

 米国では近年、巨乳に加え、巨尻の大ブーム。尻を突き出して激しく踊る“トゥワークダンス”で知られる女性ラッパーのニッキー・ミナージュ(33)や、セレブタレントのキム・カーダシアン(35)らが、そんな“理想のフィギュア”の代表各だ。

一方、十代の頃から清楚なイメージで、全米で人気を得たテイラーは、自他ともに認める貧乳・貧尻で、高身長のモデル体形。ところがここ数年、男出入りの激しさから、今では一変して“魔性の女”のレッテルが…。

そんな中、ラッパー、ロメオ・ミラー(26)が今週、インスタグラムで公開したテイラーとセレーナ・ゴメス(23)と一緒に撮った写真が注目を集めている。

その理由は、顔だけをカメラに向け、後ろ向きで写ったテイラーの尻が巨大化しているというのだ。ネット上では「いじったのバレバレ」「(手術)やっちゃったんだ」などと疑惑が浮上している。確かにハリウッドでは、尻にシリコンバッグを埋め込む豊尻手術を受ける女性が急増。更なる“魔性度アップ”のため、テイラーもいじっちゃった?!