21
August , 2017
Monday


テイラー・Sに振り回される恋人トム・ヒドルストンのトホホな姿を嘆く声

2016年7月7日(木)04時37分更新
Pocket

テイラーらとウォータースライダーを滑り降りるトム(@caradelevingne/instagram)

大はしゃぎしてウォータースライダーを滑り降りるトム(@caradelevingne/instagram)

 米歌姫テイラー・スウィフト(26)が今週、自宅で開いた米独立記念日の豪華パーティーで、 テイラーの若い女友達らと大はしゃぎする恋人の英俳優トム・ヒドルストン(35)の姿に、周囲からは「残念なことになった…」と惜しむ声が上がっている。

 米国東部・ロードアイランド州の海岸沿いにあるテイラーの豪邸に集まったのは、“テイラー軍団”と呼ばれる仲良しの女友達で、多くは20歳そこそこのスーパーモデルたち。そこに35歳のトムが混じって大騒ぎ。庭のプールに設置されたウォータースライダーでは、テイラーたちと一緒に嬉しそうに滑り降りる海パン姿のトムがインスタグラムで公開された。中には露骨に「アイ・ラブ・T・S(テイラー・スウィフトのイニシャル)」と書かれたタンクトップを着たものも。

 そんなトムの行動に、米芸能サイト「フィッシュラッパー」は「滑稽すぎてこちらが赤面する」と表現。同じ英国出身で、人気テレビ番組司会者のピアス・モーガン(51)は、「英国で今一番ホットな俳優が、さかりのついたポップスターにこびるおもちゃに成り下がったって?冗談じゃない。彼は、いかつくて、タフで、男の中の男であるジェームズ・ボンド役の次期候補に名乗りを上げた男だ。しかも35歳で、もうハリウッドでも若手じゃない。だがしかし、悲しいことに、そしてショックなことに、そうなってしまったのだ…」とコメント。

 「トムよ。私は君の大ファンだが、あえてこう言いたい。君は一体何をやっているのだ?」と苦言を呈した。

 トムは科学者の父を持ち、英国の名門パブリックスクール、イートン校出身で、ケンブリッジ大を優秀な成績で卒業。2005年には王立演劇学校も卒業した超エリートだ。舞台やドラマなどを経験した後、11年にハリウッド映画「マイティ・ソー」でソーの弟ロキ役に抜擢され、世界的にブレーク。「アベンジャーズ」シリーズでも同役で出演している。

 187センチの長身で、クールな印象を売りに人気が上昇。次期ボンド役も視野に活躍してきただけに、ハリウッド関係者は「テイラーに振り回され、若い女の子らと大はしゃぎする姿は致命的なイメージダウンだ」と嘆いている。