16
December , 2017
Saturday


米TV番組でブレークした82歳ヘビメタじいさん 野外フェス出演決定!

2016年7月14日(木)03時34分更新
Pocket

 米NBCの素人オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」で先月、スクリーム系ヘビーメタルのヒット曲「ボディーズ」を歌って大絶賛された82歳のじいさんが、シカゴで開催される野外音楽フェスで15日(日本時間16日)、同曲で知られる米ヘビメタバンド、ドラウニング・プールとコラボすることが決まった。

 コロラド州在住のジョン・ヘットリンガーさんは同番組に出演。その辺にいる普通の老人が、曲が始まるやヘビメタ歌手に豹変。絶叫する顔はまるでホラー映画のワンシーンだ

 審査員たちは、意外過ぎる展開に驚きの表情。一方、観客はスタンディングで大喜び。フェイスブックやユーチューブなどに投稿された動画はたちまち拡散し、ジョンさんは一躍時の人に。

 この人、若い時は米海軍でパイロットを務め、15年ほど前に引退するまでは、宇宙工学の技師としてNASA(米航空宇宙局)でハッブル宇宙望遠鏡の技術サポートをしていた。引退後は趣味でカラオケを始め、今ではすっかりヘビメタにはまったという。

 同番組で歌った「ボディーズ」は、2001年にリリースされたドラウニング・プールの代表曲で、ニューメタルと呼ばれるジャンルの名曲のひとつだ。

 ちなみに、ジョンさんが特別出演する「シカゴ・オープン・エア」は、ヘビメタやハードロックの大御所らが一堂に会する大規模フェスで、15日から3日間開催される。最終日の17日は、今や世界的に大ブレークした日本のベビーメタルが公演する。

こちらはオリジナルの「ボディーズ」