19
August , 2017
Saturday


マドンナがキューバの最高級ホテルで58歳誕生日をお祝い 宿泊料金は…

2016年8月18日(木)03時34分更新
Pocket

こじんまりした感じのホテルだ(@saratogahavana/instagram)

こじんまりした感じのホテルだ(@saratogahavana/instagram)

 米歌手マドンナが今週、58歳の誕生日をキューバの首都ハバナにある最高級ホテルで祝った。ところが、話題を集めているのはマドンナが宿泊したスイートルームのお値段だった。

 一行が泊まったのは旧市街地の中心にある「ホテル・サラトガ・ハバナ」。米芸能サイト「TMZ」は、息子ロッコ君や友人で米女優デビ・メイザー(52)も同行し、同ホテルのスイートに宿泊したと伝えた。

 気になる値段だが、同ルームの1泊料金はなんと700ドル(約7万円)!マドンナがパリで滞在するホテルの料金、1泊1万9000ドル(約190万円)と比べると超激安だ。

 TMZによると、サラトガのスイートは床から天井までのガラス窓や、広いリビングルーム、隣のジュニアスイートと行き来できる内ドアも付いている。

 このホテル、米歌姫ビヨンセと夫で音楽プロデューサーのジェイ・Zらも宿泊したことでも有名だ。

 マドンナはここで16日の誕生日を挟んで3日間滞在したそうだ。“クイーン・オブ・ポップ”にしたら、かなり安上がりなバケーションだったに違いない。

友人のデビと(@madonna/instagram)

友人のデビと(@madonna/instagram)