29
June , 2017
Thursday


◎血統予想【札幌11R・札幌2歳S】【新潟11R・長岡S】【新潟10R・弥彦特別】

2016年9月2日(金)01時09分更新

【札幌11R・札幌2歳ステークス】

800mの新馬戦をレコード勝ちしたタガノアシュラを信頼して◎。母レイサッシュも3勝中2勝を1800m戦で挙げている。その母はステイゴールドの2歳違いの半妹。グレースランド(神戸新聞杯のドリームパスポートの母)、レクレドール(京成杯のベルーフの母)、キューティゴールド(ジャパンCのショウナンパンドラの母)と妹たちが繁殖として成功を収めていたが、レイサッシュも最後の産駒で大物が誕生したようだ。まずは父マンハッタンカフェが2勝を挙げているゲンのいい札幌2歳Sを勝って、クラシックへ弾みをつけたいところだ。

◎タガノアシュラ
○トラスト
▲アドマイヤウイナー
△インヴィクタ
△コリエドール
△ディープウォーリア

【新潟11R・長岡ステークス】

◎ロスカボス
○ネオスターダム
▲アーバンキッド
△マラムデール
△ベルラップ

【新潟10R・弥彦特別】

◎プランスシャルマン
○ロッカフェスタ
▲トーセンデューク
△アースプレイ
△ラインハーディー
△スマートルピナス