24
November , 2017
Friday


◎血統予想【中山11R・セントライト記念】【阪神11R・ローズS】【中山10R・レインボーS】

2016年9月17日(土)05時31分更新
Pocket

【中山11R・セントライト記念】

プロディガルサンは3冠2、4、2着の後、ドバイターフでGⅠ初制覇を達成したリアルスティールの全弟。曽祖母ミエスクは欧州マイル路線を席巻し、GⅠ11勝を挙げた80年代の名牝だ。繁殖としても大種牡馬キングマンボなどを出し、大成功を収めている。ディープインパクト×ストームキャット牝馬の配合からは、キズナ、アユサン、ラキシスという大物が出たが、さらに香港C、イスパーン賞と海外GⅠ2勝のエイシンヒカリも出て、世界レベルの配合となった。春先は順調さを欠いたプロディガルサンでが、良血馬のひと夏越しての成長に賭ける。

◎プロディガルサン
○ディーマジェスティ
▲ゼーヴィント
△メートルダール
△マウントロブソン
△ステイパーシスト

【阪神11R・ローズステークス】

◎ジュエラー
○シンハライト
▲アットザシーサイド
△カイザーバル
△レッドアヴァンセ
△デンコウアンジュ

【中山10R・レインボーステークス】

◎カルヴァリオ
○マローブルー
▲ハッピーモーメント
△シャドウパーティー
△ワールドレーヴ
△カレンリスベット