24
November , 2017
Friday


BABYMETAL東京ドーム2日間で世界ツアー完結 次はレッチリと英国公演

2016年9月21日(水)04時03分更新
Pocket

台風16号の影響で大雨にもかかわらず東京ドームは満杯に

台風16号の影響で大雨にもかかわらず東京ドームは満杯に

 ロンドンにある“音楽の聖地”ウェンブリー・アリーナで4月2日に日本人初の単独公演を成功させ、2016年ワールドツアーをスタートさせた美少女3人組のメタルダンスユニット、BABYMETAL。英国を始め、米国、ドイツ、フランスなど8か国で22公演をこなし45万人を熱狂させ、19・20日の両日、初めての東京ドーム公演で世界ツアーを完結させた。

 台風16号による大雨にもかかわらず、両日ともにドームは満杯。計11万人のファンが、BABYMETALの凱旋公演を見届けようと日本国内のみならず、海外からも大勢駆けつけた。

 19日は「RED NIGHT」、20日は「BLACK NIGHT」と題され、2公演で1曲もかぶらないという挑戦的なセットリストが組まれた。また、MCなし、アンコールなしというパワー凝縮のBABYMETAL流ステージを披露。それぞれ1時間半弱の圧巻の公演はあっという間に終わった。

 両日ともに「BABYMNETAL」はツイッターなどSNSや、世界中のネット検索サイトなどで「注目ワード」の上位にランクインし、注目度の高さが示された。

 一方、ツアーファイナルとなる今回の公演前は「最後に重大発表がある」とのウワサがネットを駆け巡った。だが、20日の公演直後に巨大スクリーンに映し出されたのは「戦士たちに休息は無い」というメッセージだけ。つまり、今後もBABYMETAとしての活動が続くというものだった。 

 それでも、会場に詰め掛けたファンは「解散とかじゃなくてホントよかった」と胸を撫で下ろし、東京ドームファイナルに満足した様子だった。

 今後は12月に米人気ハードロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペパーズの英国ツアーに特別ゲストとして、ロンドンやグラスゴーなど8公演に出演することが決まっている。

 2014年にはレディー・ガガの要請でオープニングアクト(前座)として米国でガガの5公演に出演したが、今回は特別ゲストとしての参加。英国でのBABYMETAL人気は欧州一高いだけに「ベビメタ目的の観客の方が多かったりして」と、冗談交じりの声も上がっている。

サポートする超凄腕の神バンドとBABYMETAL(@babymetal_jpn/instagram)

サポートする超凄腕の神バンドとBABYMETAL(@babymetal_jpn/instagram)