24
November , 2017
Friday


【ブラピvsアンジー】夫に対する浮気疑惑の目と嫉妬心が不和の原因に?

2016年9月23日(金)04時00分更新
Pocket

夫の浮気調査で探偵を雇ったと報じられたアンジー(@brangelinaofficial/instagram)

夫の浮気調査で探偵を雇ったと報じられたアンジー(@brangelinaofficial/instagram)

 酒に酔って子供たちを虐待したとして捜査対象になっている米俳優ブラッド・ピット(52)。妻アンジェリーナ・ジョリー(41)はブラピのアルコールの依存を理由に離婚を申請したが、もう一つ大きな理由があった。アンジーの夫に対する執拗な浮気疑惑の目と嫉妬心が夫婦の不和へつながったというのだ。

 それが表面化したのは今年の夏、スペインのカナリア諸島で行われた映画「アライド」の撮影中に報じられたゴシップ記事だった。ブラピは同地に長期滞在し、共演のフランス人女優マリオン・コティヤール(40)と親しい関係になったというものだった。

 これにアンジーが猛烈に嫉妬。米芸能サイト「ページ・シックス」によると、アンジーは浮気調査のために探偵を雇い、ロケ現場に送り込んで、夫の行動を監視していたというのだ。2005年に「Mr&Mrsスミス」で共演し、既婚者だったブラピと恋に落ち、ジェニファー・アニストン(47)から夫を奪ったアンジーだけに、今度は自分が逆の立場になることを恐れたようだ。

 同サイトは「調査の結果、アンジーは夫の浮気を確信した」と報じ、夫婦間で激しい言い争いが続いたという。

 一方、浮気相手とされたマリオンは2人の離婚報道を受け、ついに沈黙を破り21日、インスタグラムで声明を発表。「これが私の最初で最後のメッセージ」とした上で「私には人生の伴侶で、息子と今度生まれてくる子供の父親がいます。彼こそ私の最愛の人であり、親友でもあり、私が唯一必要とする男性なのです」として夫への愛が全てだとして、浮気報道を一蹴した。

親しい関係が疑われたブラピとマリオン(映画「アライド」から@brangelinaofficial/instagram)

親しい関係が疑われたブラピとマリオン(映画「アライド」から@brangelinaofficial/instagram)