24
November , 2017
Friday


ブラピvsアンジー離婚劇に新展開!子供たちへの虐待容疑で当局が捜査へ

2016年9月23日(金)03時46分更新
Pocket

子供たちを連れて家を出たアンジー(@brangelinaofficial/instagram)

子供たちを連れて家を出たアンジー(@brangelinaofficial/instagram)

 米俳優ブラッド・ピット(52)と同女優アンジェリーナ・ジョリー(41)の離婚劇が思わぬ展開に――。なんと、ブラピが子供たちを虐待したとして捜査当局が動き出したというのだ。

 今週、アンジーは「修復不可能な不和」を理由に離婚を申請した。その“不和”の大きな原因について、アンジーは「夫の大麻使用やアルコール依存が子供たちに危害を及ぼしている」と主張しているのだ。

 米芸能サイト「TMZ」は22日、アンジーに近い関係者の話として「一家は14日、プライベートジェットで移動中、ブラピが酒に酔って粗暴になり、6人の子供たちに怒鳴り散らし、暴力を振るった」と伝えた。

 TMZによると、同機はロスの空港に同日午後8時ごろ着陸したが、泥酔したブラピの“ご乱心”は止まらず、タラップを降りた後、近くで待機していたジェット機の燃料を給油するための車両に乗り込み、運転しようとしたという証言も。

 また、ブラピの子供たちへの暴力を見かねた関係者が、ロサンゼルス郡児童養護施設に匿名で通報し、同施設がロス市警に報告したことで今回の件が発覚したと同サイトは報じている。

 この出来事があった翌日、アンジーは子供たちを連れてロスの家を出て、週明けの19日に離婚を申請した。

 ブラピの関係者は「彼はこの件を真剣に受け止めているが、子供たちを虐待するようなことはしていない。関係者がここにきて彼を貶めるような証言をしているのは残念でならない」と語った。

 そんな中、虐待容疑についてロス市警は「問題の事案が発生したのは飛行中であり、我われの管轄外」と判断。同件をFBI(連邦捜査局)に報告した。一方、ロサンゼルス郡児童養護施設は、すでにアンジーとブラピから別々に事情を聴取したことを明らかにした。ロス市警関係者は、同施設の聴取により虐待事実が確認された場合、新たな事件として捜査に着手する可能性を示唆した。

 真相はどうであれ、具体的な虐待証言が浮上したことは、離婚申請で6人の子供たち全員を引き取ることを求めているアンジーにとって、裁判で有利になることは明らかだ。

児童虐待の疑惑がかけられたブラピ(@brangelinaofficial/instagram)

児童虐待の疑惑がかけられたブラピ(@brangelinaofficial/instagram)