24
November , 2017
Friday


衝撃ニュース!50歳のジャネット・ジャクソンが初めて妊娠 

2016年9月29日(木)03時08分更新
Pocket

昨年11月に発表された新アルバム「アンブレイカブル」のジャケット(@janetjackson/instagram)

昨年11月に発表された新アルバム「アンブレイカブル」のジャケット(@janetjackson/instagram)

 昨年11月に7年ぶりとなるニューアルバム「アンブレイカブル」を発表したものの、今年に入ってからは、すっかり鳴りを潜めていた米歌手ジャネット・ジャクソン(50)が今週、ロンドンの家具店から出てくるところを目撃された。ジャージのパンツに黒のセーター姿だったが、ポッコリ突き出たお腹が印象的だったと、米芸能メディアが伝えた。

 実はジャネット、2012年末にかねてから交際していたカタールの大富豪ウィサム・アル・マナ氏(41)と極秘結婚。今年5月、なんと!50歳で第1子の妊娠が発覚。超高齢での初妊娠ということで、体調管理に万全を尽くすため、近況をほとんど公表してこなかったのだ。

 昨年暮れには同アルバムを引っさげてのワールドツアーを始めたものの、今年に入ってからは全て延期。そのため「体長不良か?」などと騒がれたが、ジャネットは「ツアー第2弾が始まる予定でしたが、急きょ、計画が変更されました。まずは皆さんにお知らせすることが重要だと思いました。私と夫は子作りに専念するため公演は延期します」とファンに理由を説明していた。

 米芸能誌「ピープル」によると、ジャネットはロンドンで家具店を訪れるなど、生まれてくる赤ちゃんのために新たな調度品を揃えるなど、出産を控えての準備に大忙しだそうだ。