24
November , 2017
Friday


ちょいワル火遊び馬券【シリウスS】【スプリンターズS】

2016年9月30日(金)02時30分更新
Pocket

シリウスS(10月1日・阪神11R)

本格化マスクゾロが重賞初制覇!

◎はマスクゾロ。前走のジュライSは逃げてしかも上りはメンバー最速、2着馬に6馬身差を付ける圧勝だった。重賞挑戦は2度目だが、前回のアンタレスSはオープン昇格後のいきなりだっただけに⑨着大敗も止むなし。パワーアップした今なら大いに期待できる。○はジャパンDダービー快勝の3歳馬キョウエイギア。全11戦で一度も掲示板を外していない安定感が強みだが、今回は初の古馬相手で対抗評価に止めた。ダート転戦後2連勝のピオネロに▲。脚抜きのいい馬場なら芝で4勝のスピードが生きる。3連勝中のアポロケンタッキーは超大型馬の休み明けで特注★まで。以下△印が押さえ。

◎マスクゾロ

○キョウエイギア

▲ピオネロ

★アポロケンタッキー

△ミツバ

△カゼノコ

△ランウェイワルツ

 

スプリンターズS(10月2日・中山11R)

ビッグアーサーで首位不動!

◎ビッグアーサーが春秋スプリントGⅠ制覇を果たす。休養明けの前走セントウルSでは意表を突く逃げの手に出て着差以上の完勝、一段の充実ぶりを示した。焦点は②③着争いとなるが、連下筆頭候補の○に古豪スノードラゴンを抜擢する。前走は先行したが今回は主戦大野の手に戻り本来の差しに回る。渋り気味の馬場が得意で追切りの動きからもまだまだ見限れない。叩き2戦目の変わり身がありそうなダンスディレクターに▲。スタートと初コースが課題だが差し脚の威力はここでも上位。半年ぶりとなる快速ミッキーアイルはあくまで仕上がり次第で特注★。3歳牝馬ブランボヌール、ソルヴェイグは軽量を利しての浮上がある。あとはシュウジとレッドファルクス。

◎ビッグアーサー

○スノードラゴン

▲ダンスディレクター

★ミッキーアイル

△ブランボヌール

△ソルヴェイグ

△シュウジ

△レッドファルクス