25
April , 2018
Wednesday


◎血統予想【東京11R・ 富士S】【新潟11R・飛翼特別】【東京10R・ 秋嶺S】

2016年10月21日(金)01時24分更新
Pocket

【東京11R・ 富士ステークス】

京成杯AHで昨年の新潟2歳S以来の重賞制覇を遂げたロードクエスト。やはり現状では〈3100〉のマイル戦がベストだ。父マツリダゴッホは中山を得意とする一方、東京での成績はもうひとつだったが、ロードクエストは直線の長短に関係なくいい脚が使える。母は青森産で岩手の重賞戦線で大活躍した馬。ロードクエストの半妹となるヴァルツァー(父ジャングルポケット)も392キロの小柄な馬体ながら、今夏の札幌で新馬勝ちしている。小生産者の希望の星でもあるロードクエスト。大一番に向けて連勝で弾みをつけたい。

◎ロードクエスト
○ダノンプラチナ
▲ヤングマンパワー
△イスラボニータ
△フルーキー
△ガリバルディ

【新潟11R・飛翼特別】

◎ラインミーティア
○イオラニ
▲アースエンジェル
△ミキノドラマー
△ミラクルアイドル
△スペチアーレ

【東京10R・ 秋嶺ステークス】

◎ディアデルレイ
○イントロダクション
▲シグナルプロシード
△サトノアッシュ
△クロフネビームス
△コアレスキング