25
April , 2018
Wednesday


◎血統予想【京都11R・菊花賞】【東京11R・ブラジルC】【新潟11R・北陸S】

2016年10月22日(土)05時38分更新
Pocket

【京都11R・菊花賞】

レッドエルディストの父ゼンノロブロイ産駒は万葉S1、2着のステラウインドとマカニビスティー、菊花賞3着のリアファルなど京都3000mでは実績を残している。加えて母の父ダルシャーンも仏ダービー馬で、ミルリーフの血脈を広めた名種牡馬。牝系も祖母の孫に3100mの仏GⅠロイヤルオーク賞を制したステイヤーのアレグレットが出るほか、仏2000ギニー馬オージールールズなど欧州の一流馬が続出する名門。レッドエルディストは5代までにインブリードを持たないアフトブリード配合だけに頑強さも十分だ。

◎レッドエルディスト
○ディーマジェスティ
▲ウムブルフ
△カフジプリンス
△サトノダイヤモンド
△プロディガルサン

【東京11R・ブラジルカップ】

◎アポロケンタッキー
○ミツバ
▲ラニ
△ドコフクカゼ
△エルマンボ
△オリオンザジャパン

【新潟11R・北陸ステークス】

◎ショコラブラン
○ゲマインシャフト
▲フクノドリーム
△ヤマチョウフェア
△アースゼウス
△スウィープアウェイ