26
April , 2017
Wednesday


マジ?トランプ大統領誕生で将来悲観する米国民 大量にカナダに大脱出か

2016年11月9日(水)04時55分更新

「サーバーエラー」で閲覧できない状態のカナダ移民局のHP

「サーバーエラー」で閲覧できない状態のカナダ移民局のHP

 トランプ大統領誕生で米国民が大量にカナダへ脱出する?!現地時間8日に投開票された米大統領選で、トランプ候補の優勢が伝えられると、隣国カナダの移民局情報サイトが何度もサーバーダウン。現在も閲覧できない状態が続いている。

 普段では考えられないほど多くの利用者が一度にアクセスしたためとみられる。 一方、英紙テレグラフ(電子版)は、米国内で同日、“移民”という検索ワードが急上昇したと伝えた。ツイッターなどでは、女性差別や人種差別など暴言を繰り返してきたトランプ氏の当選が確実になり、米国の将来を悲観する国民が本気でカナダ移住を考え始めたのではないかと話題になっている。

 実際、ハリウッド俳優のブライアン・クランストン(60)はすでに先月、「トランプ大統領ならカナダに移住する」と宣言していた。