20
November , 2017
Monday


仮面女子・神谷えりなの番組がなんとドラマ化!?

2016年11月9日(水)12時00分更新
Pocket

s_0537-s

「「超ドSナイトの夜 テレビ関係者は絶対に観ないでください」放送が11月1日よりスタートです。 最強地下アイドル「仮面女子(http://www.alice-project.biz/kamenjoshi/jp)」では「神乳」の愛称を持ち、グラビア界でも人気を誇る神谷えりなちゃん。レギュラーMCをつとめる、彼女の生まれ故郷の静岡では「県民的番組」と言われている(らしい?)静岡放送(SBS)の深夜番組「超ドSナイト」がなんとドラマになってしまいました!

ストーリーは、年内に打ち切りを宣言された番組「超ドSナイト」の裏側を舞台に、えりにゃんが、超ドSな新人ADの教育係を任された先輩役に扮します。と同時に、実際の「超ドSナイト アイドルBINBIN!GO!」に出演するMC「神谷えりな」本人の2役に挑戦。SBSをかき回していくという展開。仮面女子cafeでのライブ中にも撮影を行なっておりましたね。 えりにゃんの役の性格というか特徴は「とにかく惚れやすいAD」。よく言えばポジティブで純粋。悪く言えば節操がない。男性の魅力的な部分を見つけ出す天才で、すぐに恋に落ちてしまうという……。ファンはもちろん、そうでなくとも、面白おかしく見れることでしょう。 まさに昼夜問わず働き続けるテレビ局の人間たちの「お仕事青春群像物語」。

仮面女子からは、リーダー・桜のどかちゃんもドラマの重要な役で登場します。 11月1日より、静岡放送(SBS)にて、毎週火曜日23時55分~(全9回)。斜視手術というえりにゃん自身が抱えている病気と手術と向き合いつつ取り組む今作。見れる地域の方々は、なんと幸せなことでしょうか! 是非ともご覧ください。

写真提供=アリスプロジェクト 記事=麻雅庵(Twitter@an_asaga_otft