20
November , 2017
Monday


ちょいワル火遊び馬券【デイリー杯2歳S】【武蔵野S】【エリザベス女王杯】【福島記念】

2016年11月11日(金)02時30分更新
Pocket

デイリー杯2歳S(11月12日・京都11R)

奥の深そうなタイセイスターリー先物買い

快速ミッキーアイルの妹にあたるタイセイスターリーは500kを優に超える大型馬。新馬戦の勝ちっぷりからは追ってさらに良さが出る印象で距離は兄よりも融通が効きそうだ。今回の1F延長も難なくクリアするとみて◎。対抗○にとったジューヌエコールは新馬、オープンを連勝中。出遅れながら直線で外から強襲した前走に時計以上の強さを感じさせた。同じく連勝中のディーパワンサは前走でマイルを経験しているのが強味。母の妹に今年のオークス馬シンハライトがいる血統背景からも逆転Ⅴ十分の単穴▲。特注★はサトノダイヤモンドを兄に持つ良血リナーテ。以下△が押さえ。

◎タイセイスターリー

○ジューヌエコール

▲ディーパワンサ

★リナーテ

△サングレーザー

△ユノディエール

△ベルカプリ

 

武蔵野S(11月12日・東京11R)

能力上位!59kでもモーニン◎

さすがに59kは気懸りだが、前走の日本テレビ盃でアウォーディーと頭差の接戦を演じた能力を信頼してモーニンに◎。フェブラリーS勝ちを含め東京のマイル戦は(3010)、少なくとも連対は確保するとみる。○はソルティコメント。初の強敵相手とはなるが、この馬は東京マイルのスペシャリスト。(5310)の舞台設定なら格上げ初戦とはいえ期待の方が大きい。単穴▲に3歳馬ゴールドドリーム。この馬も当コースでヒヤシンスS、ユニコーンS勝ちがある。ムーアに手替わりするノボバカラの巻き返しに注目して★。△印の各馬も決め手があり、展開の紛れに乗じての浮上がある。

◎モーニン

○ソルティコメント

▲ゴールドドリーム

★ノボバカラ

△カフジテイク

△キングズガード

△タガノトネール

△ブラゾンドゥリス

 

エリザベス女王杯(11月13日・京都11R)

連覇濃厚マリアライト◎

昨年の覇者マリアライトの連覇濃厚とみて本命◎。春にはドゥラメンテ以下の強力牡馬陣相手に宝塚記念を制しており地力は証明済み。臨戦態勢も昨年同様にオールカマーをひと叩きしての中6週、ローテーション的にも優位に立つ。○は鞍上に名手ムーアを迎えるタッチングスピーチ。4か月ぶりだが春後半には疲れが見えていただけにむしろ夏場の休養は好結果を生みそうだ。昨年も差のない③着に好走しており巻き返しが期待できる。単穴▲はオークス、秋華賞を勝っている実力馬ミッキークイーン。ぶっつけに?は付くが能力は上位だけに単勝圏の評価は必要だ。府中牝馬S勝ちの勢い持続のクイーンズリングに特注★。△印が押さえ。

◎マリアライト

○タッチングスピーチ

▲ミッキークイーン

★クイーンズリング

△パールコード

△シュンドルボン

△マキシマムドパリ

 

福島記念(11月13日・福島11R)

当コースでの重賞勝ちを評価、ゼーヴィント◎

乗り替わりは微妙だが当コースでラジオNIKKEI賞勝ちの実績があるゼーヴィントに◎。前走セントライト記念で皐月賞馬ディーマジェスティに際どく迫った走りを再現できれば首位有力だ。初コースとなるマイネルハニーは中山のスプリングSで➁着があるように小回りの中距離戦が能力発揮の舞台。青葉賞、ダービーはいかにも距離不適の印象があっただけに今回の条件なら見直しが必要だろう。展開的にもペースを握れそうで対抗○。京成杯AH④着のダイワリベラルにとっても2戦2勝のコースに替わるのは好材料で▲。福島民報杯勝ちが強かったシャイニープリンスの再度の大駆けに特注★。以下△を押さえに。

◎ゼーヴィント

○マイネルハニー

▲ダイワリベラル

★シャイニープリンス

△ケイティープライド

△ファントムライト

△マイネルラクリマ

△ダイワドレッサー