22
June , 2017
Thursday


英ヘンリー王子と交際中の米女優メーガン・マークル ヌード写真が流出?!

2016年11月14日(月)03時27分更新

中傷被害に遭っているメーガン(@meghanmarkle/instagram)

中傷被害に遭っているメーガン(@meghanmarkle/instagram)

 英王室は先週、ここ数週間、大きく報じられてきたヘンリー王子(32)と米女優メーガン・マークル(35)との交際について、事実を認めた。王室はまた、メーガンへの「中傷や嫌がらせが殺到している」として、自制を求める中、米FOXニュースは13日、メーガンのものとされるトップレス画像がネット上に流出したと伝えた。

 米人気テレビドラマ「SUITS/スーツ」のレイチェル・ゼイン役で知られるメーガンは、白人の父親とアフリカ系の母親のハーフ。エキゾチックで知的なルックスもあり、人気女優としてハリウッドでテレビを中心に活躍している。

 また、2年間の結婚が昨年破局したが、離婚が成立しているかは不明だ。 そのため、人種的差別意識やバツイチ女性であること、また外国人であることから、英国ではネット上でメーガンを誹謗する内容の書き込みが急増。英王室は8日、「王子はマークルさんの身のを案じると同時に、守ってあげられていないことを非常に無念に感じている。王子と交際したために、マークルさんがそのような目に遭うことがあってはならない」と異例の声明を出した。

 そんな中で衝撃のヌード画像を何者かが入手し、流出させたというからネット上は大騒ぎだ。画像は、上半身裸のメーガンとされる女性をスマホアプリ「スナップチャット」を使って撮影、送信されたものだという。

 一方、メーガンは先週、カナダ・トロントで行われていた「スーツ」の撮影を中断し、ヘンリー王子に会うため、お忍びでロンドンを訪問していたことが判明。「ケンジントン宮殿にあるヘンリー王子のノッティンガムコテージに宿泊している」(関係者)ことも明らかになった。英紙ミラーによると、滞在は短く、週末までにはトロントに戻ったという。