28
April , 2017
Friday


ちょいワル火遊び馬券【東スポ杯2歳S】【マイルCS】

2016年11月18日(金)02時30分更新

東スポ杯2歳S(11月19日・東京11R)

能力信頼、トラストに◎

トラストの札幌2歳S逃げ切り勝ちを高く評価したい。公営2連勝の後の芝初戦では随所に若さを見せて➁着に敗れたが、2戦目ではがらり一変、行きっぷりから違っていた。今回も転厩初戦、軽い芝への対応という課題はあるが、ポテンシャル上位とみて◎。新設重賞サウジアラビアRCを快勝したブレスジャーニーが○。小頭数でレースがしやすかったのは確かだが、デビューからの3戦すべて上り3Fメンバー最速という決め手は大きな武器で、引き続きの東京コースなら逆転も可。新馬戦での勝負強さが印象的だったムーヴザワールドに▲、連勝中のキングズラッシュに★。以下△印が押さえ。

◎トラスト

○ブレスジャーニー

▲ムーヴザワールド

★キングズラッシュ

△オーバースペック

△ジュンヴァリアス

△エルデュクラージュ

△スワーヴリチャード

 

マイルCS(11月20日・京都11R)

本格化サトノアラジン、さらに上昇の◎

前哨戦のスワンSで休み明け体調一息の状態ながら大外から豪快に差し切ったサトノアラジン。やや立ち遅れた上にペースはスロー、展開不向きでの勝利だけにその強さが際立った。叩き2戦目の上昇を見込み確信の◎。同様に叩き一変がありそうなイスラボニータに○。久しく勝利から遠ざかってはいるが、フジキセキ産駒には2度目の覚醒がある。GⅢのマイル戦を連勝中のヤングマンパワーが▲。GⅠでどうか?だが、3走前の多摩川Sの走破時計は前週の安田記念を上回っており即通用の下地はある。特注★は血統的にマイルが向きそうなネオリアリズム。△印の伏兵陣も多士済々、フィエロ以下どうしても気になるスノードラゴンまで手を広げておく。

◎サトノアラジン

○イスラボニータ

▲ヤングマンパワー

★ネオリアリズム

△フィエロ

△サトノルパン

△ミッキーアイル

△ガリバルディ

△スノードラゴン