18
October , 2017
Wednesday


G線上のホース ジャパンC 「最適を選んだ結果」

2016年11月26日(土)04時37分更新
Pocket

東京11R ジャパンC

いよいよ東京開催も最終週。当日の天候が不安定な今年のジャパンCですが、過去10年は全て良馬場での施行と天候には恵まれていたので、当日どういった馬場傾向が出るか難しくなりそうです。恐らくその馬場状態が今年のジャパンCの大きなウェイトを占めており、結果に直結するものと思われます。こういう時に前日に予想をするのはハードルが高いのですが、私なりのジャパンC予想を参考にして頂ければ幸いです。

※推奨馬の横に自信度を掲載します。

★★★★★…どんな人にも薦められるG線上のホース渾身の一鞍。
★★★★☆…当日で絶対に買いたいレース。筆者も入れます。
★★★☆☆…1日の中でも当てておきたい、核となるレース。
★★☆☆☆…ここから筆者はきちんとした額で馬券を購入しています。
★☆☆☆☆…無理をして買わなくても良いレベル。

【推奨馬】キタサンブラック 自信度★★☆☆☆

◎キタサンブラック
○ルージュバック
▲ビッシュ
△シュヴァルグラン
△リアルスティール
△ディーマジェスティ
△ゴールドアクター
☆トーセンバジル
 
昨年のダービー馬ドゥラメンテが宝塚記念を最後に離脱し、今年のダービー馬マカヒキは凱旋門賞に向かい不在。天皇賞を暴力的な強さで圧勝したモーリスも暮れの香港へ。主たる傑出馬がおらず、それがそのまま今年のジャパンCの人気に表れている。当欄をずっとご覧になって下さっている方ならばお分かり頂けるかと思うが、キタサンブラックに重い印を打った事は過去1度も無い。ただ今年の古馬中長距離路線を引っ張ってきたのは紛れもなくキタサンブラック。勝ち切るまでの信頼は置けないが、好位からの競馬なら3着内は外さない。過去1度唯一馬券圏外になったのが東京でのダービー(14着)。それも承知だし、来なかった場合は相当ダサい外れ方になるが3連複の軸としてはこの馬が最適。
ただし相手を最大限に工夫する。毎日王冠の完勝で前走の天皇賞も期待されたルージュバックは厩舎と天栄の連系ミス、当日の不利も痛く7着までが精一杯。それでも、距離・馬場・馬体重にも不安が無いのは今回の方で噛み合えば頭取りまで。同じく初の関西輸送が堪えた3歳牝馬ビッシュも今年のオークスで早仕掛けから3着と好走しており斤量差を活かせれば浮上の目。最大の惑星は切れるハービンジャー産駒のトーセンバジル。本格化はまだまだ先も複勝圏に限ればチャンスは有る。馬券は馬場が読めないので3連複フォーメーションに徹して、◎→○▲☆→印各馬で組み立てる。ちなみに土曜東京最終レースは1~4着が馬番1~4番だった。

京都12R 京阪杯

【推奨馬】ティーハーフ 自信度★★☆☆☆

◎ティーハーフ
○フミノムーン
▲メラグラーナ
△ネロ
△アースソニック
△クリスマス
☆レッドアリオン
 
どこかで1発が有っても驚けない魅力を秘めている昨年の函館SSの勝ち馬ティーハーフ。不発が続いているが2走前のスプリンターズSは0.2秒差8着と復調気配。ここぞの前走スワンSは4角進入時に前の馬に挟まれるアクシデントで同じく8着。前に行きたい馬が多く、ここは展開利も見込め久々の末脚炸裂に期待する。相手にも同じタイプの差し馬フミノムーンが妙味。馬券は単複と馬連流し、◎○からの2頭軸3連複流しで組み立てる。

【若駒推奨馬】

京都9R 白菊賞S アグネスジュレップ(2歳) 自信度★★☆☆☆

※単複のみ推奨
前走のくるみ賞はペースが遅く、そんな位置でそこを通っていては到底届かない競馬で案の定3着。無理に抑えず自分の競馬が出来ればすんなり巻き返し。

京都8R 3歳以上1000万下(ダ1800m) グレイトパール(3歳) 自信度★★☆☆☆

※単複のみ推奨
さすがは厩舎力と思わせる初ダートが強い競馬だったグレイトパール。馬主がダーレー一族でキングカメハメハ産駒。ダートならばまだまだ上を目指せる器。

東京2R 2歳未勝利(ダ1600m) アビラウンケン 自信度★★☆☆☆

◎アビラウンケン
○ロージズバード
▲ラグプリンセス
△ブルーベック
△ハッスルバッスル
△キャプテンキング
 
新馬戦の芝マイルで最速上がりを叩き出し、その上に3着で馬券に絡んだパイロ産駒が次戦に選んだのはダートのマイル戦。今開催の東京ダートはエーピーインディ系が猛威を振るった開催と言っても過言では無く、ここも最後まで付き合う。馬券は単勝と馬連流しで組み立てる。

京都1R 2歳未勝利(ダ1200m) ソリティアリング 自信度★★★☆☆

◎ソリティアリング
○ニシノエアレス
▲ダブルスピリット
△ハナビ
△パワフルヒロコ
△メイショウオオヅツ
 
芝の新馬戦では3番人気に支持されたソリティアリングだが、半兄リンガディンドンはダート2勝馬で母リングジアラームも同じくダート2勝。追分ファーム生産馬で父ダイワメジャーならばダートでの一変は約束された様なもの。馬券は単勝と馬単、3連単の頭固定で勝負する。