29
June , 2017
Thursday


【BABYMETAL】レッチリの後はガンズ来日公演サポート出演決定!

2016年12月1日(木)07時55分更新

〝メタルゴッド〟ロブ・ハルフォードと共演したBABYMETAL(@babymetal_official/instagram)

〝メタルゴッド〟ロブ・ハルフォードと共演したBABYMETAL(@babymetal_official/instagram)

 5日のロンドンから始まる米ロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの英国ツアーにスペシャルゲストとして帯同する日本の美少女3人組メタルダンスユニット、BABYMETALが今度は年明け早々、伝説的ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズの来日公演でサポートアクトとして登場することが決まった。

 ガンズのボーカル、アクセル・ローズとギターのスラッシュ、ベースのダフ・マッケイガンというオリジナルメンバーによる来日は実に24年ぶり。1月21日の京セラドーム大阪を皮切りに、神戸ワールド記念ホール(22日)、横浜アリーナ(25日)、さいたまスーパーアリーナ(28日・29日)の5公演が決定した。

 28日公演だけはBABYMETALに代わり、日本のロックバンド、MAN WITH A MISSIONがサポート出演する。マンウィズは頭がオオカミで体は人間という設定。メンバー全員がオオカミのかぶりものを被ってのステージパフォーマンスで知られる。

 BABYMETALは2014年、米歌手レディー・ガガ本人からの依頼により、ガガの全米ツアーのうち5公演で前座を務めた。今年7月には米音楽賞授賞式で“メタルゴッド”と呼ばれる ヘヴィメタルバンド、ジューダス・プリーストのリードシンガー、ロブ・ハルフォードと共演するなど、超ビッグネームのアーティストとのコラボレーションを連発するBABYMETAL。今度はガンズのサポートで、更に世界的注目を集めそうだ。

 一方、BABYMETALは14年から単独のワールドツアーに挑戦。今年は4月2日、ロンドンのウェンブリーアリーナを振り出しに3年目となるワールドツアーをスタート。ドイツ、フランス、米国など8か国22公演をこなし、45万人を魅了した。ツアーファイナルとなった9月の東京ドーム2日間公演は、両日ソールドアウトで、計11万人が熱狂した。

  今回の発表を受けてネット掲示板には「サポート終わったらBABYMETALファンが一斉に引き揚げるんじゃね?」という書き込みも。もしそうなったら、それはそれで伝説になる?

若かりし頃のガンズ(@guns-n-roses__/instagram)

若かりし頃のガンズ(@guns-n-roses__/instagram)