26
September , 2017
Tuesday


G線上のホース 阪神JF 「香港ミニ予想も有ります」

2016年12月10日(土)07時40分更新
Pocket

阪神11R 阪神JF

日曜競馬は大忙し。通常開催の36レ-スに加えて、香港国際競走の4レースに日本馬が出走します。当欄では簡易版では有りますが、注目馬を掲載しますので予想にお役立て頂ければ幸いです。さて、肝心の中央競馬の方の調子が芳しくありません。正直、自分自身でも雑な予想になっているのは実感していますので、基本に忠実に当欄らしい予想を心掛ける次第です。

※推奨馬の横に自信度を掲載します。
★★★★★…どんな人にも薦められるG線上のホース渾身の一鞍。
★★★★☆…当日で絶対に買いたいレース。筆者も入れます。
★★★☆☆…1日の中でも当てておきたい、核となるレース。
★★☆☆☆…ここから筆者はきちんとした額で馬券を購入しています。
★☆☆☆☆…無理をして買わなくても良いレベル。

【推奨馬】リスグラシュー 自信度★★☆☆☆

◎リスグラシュー
○ソウルスターリング
▲ジューヌエコール
△ディーパワンサ
△レーヌミノル
△アリンナ
△ヴゼットジョリー

表向きでは馬体回復の為に1週スライドさせたかったと有るが、ファンタジーSを制したミスエルテが来週の朝日杯FSへ。このせいでどうしても浮かんでしまうのがフランケル産駒の2週連続GI制覇。14戦14勝、その内GIは10勝で勝ち方までド派手だったフランケルの初年度産駒の快進撃がどこまで続くのかがこの2週の大きなポイントになる。加えてこのレースにディープインパクト産駒の出走も無いのでお膳立ては揃った様に思えるが…。
推奨するのはハーツクライ産駒のリズグラシュー。まだ右回りでのGI勝利が無いハーツクライ産駒だがリズグラシューはそのジンクスを破れるポテンシャルを秘めている。デビューから2戦連続で上がり3Fは最速で、前走のアルテミスSこそ2着馬フローレスマジックに上がりでは敗れたもののレースではしっかり勝利(上がりは当然2位)。世代エース級の「ディープ産駒×ノーザンF」を抑え込んだのは能力の証明に他ならない。唯一の不安は鞍上の戸崎が関西重賞になるとパフォーマンスが一気に落ちる点。ただ今週は有力騎手が揃って香港へ行っているので相殺出来そう。馬券だが◎○からの3連単2頭軸マルチで印各馬へ流す。我ながらつまらない予想だが、強調出来る馬がいないのも事実でここは割り切りたい。

中山11R カペラS

【推奨馬】ダノングッド 自信度★★☆☆☆

◎ダノングッド
○ニシケンモノノフ
▲コーリンベリー
△ノボバカラ
△タールタン
☆テムジン
☆スウィープアウェイ
 
狙い方としてはすっかり有名になってしまったが、第1回からずっと距離短縮馬が勝利しており昨年も1~3着を独占。このレースではとにかく距離短縮馬を機械的に狙いたい。久々になるがダート1200mが初距離になるダノングッドの大駆けに期待する。父イルーシヴクオリティは自身のGI勝ちこそないが当レースを制したケイアイガーベラの父スマーティジョーンズを輩出しているアメリカンダート血統。これまでダート中距離から使われてきたが1400mで初の連勝を飾った様に距離が短い方に適性を感じる。激流必至の展開で追走に苦労するだろうが、脚さえ溜まれば突き抜ける能力を持っている。相手には全て距離短縮馬を据えて買いたい。馬券は単複と○▲を本線の馬連、3連複軸1流しで組み立てる。

【海外競馬推奨馬】

シャティン8R 香港C モーリス 自信度★★★★☆

※単複のみ推奨
 完成形に達した現役日本最強馬。香港マイルの連覇よりもこのレースを選んだ心意気には脱帽。ここを勝って種牡馬の価値を高めたい。

シャティン7R 香港マイル ヘレンパラゴン 自信度★☆☆☆☆

※単複のみ推奨
 人気馬が外枠なので穴狙い。父系はブラッシンググルームで前走は前が詰まる不利も有ったこの馬が面白い。

シャティン5R 香港スプリント ビッグアーサー 自信度★★★☆☆

※単複のみ推奨
 前走のスプリンターズSは勝っていたレース。内枠から外枠、福永からムーアへの乗り変わりは間違い無くプラスに働く。

シャティン4R 香港ヴァーズ シルバーウェーヴ 自信度★★☆☆☆

※単複のみ推奨
 高速馬場で前が圧倒的有利だった凱旋門賞は度外視。ハイランドリールへのマークが厳しくなる分、浮上のチャンス。

【若駒推奨馬】

中山5R 2歳メイクデビュー(芝1800m) ヒドゥンパラメータ 自信度★★☆☆☆

◎ヒドゥンパラメータ
○ゴールドスミス
▲グリュックアウフ
△ワイルドマックス
△シャルムポワント
△スカーレットラバー

ヒドゥンパラメータ(隠れた変数)は馬名の由来通りに素晴らしい血脈が隠されている。父ルーラーシップの母系はダイナカール、そして母プライムアクトレスの母系はダイナアクトレス。少し古いが1980年代の社台を支えた名牝2頭の名前が同じ血統表に並ぶオールドファンにはたまらない配合。決して初戦向きでは無いのは承知で、ここを楽に勝てる様ならばかなり期待して良さそう。馬券は馬連、馬単流しで組み立てる。

中山3R 2歳未勝利(芝1800m) キューンハイト 自信度★★☆☆☆

◎キューンハイト
○ジュリエットベール
▲ドリームマジック
△ヴェルデミーティア
△ショウナンアルマー
△オーシャンティ

先週の中山芝はとにかくディープインパクト産駒が走りまくった。今週もその傾向を踏襲してディープ産駒狙い。キューンハイトは出走馬中唯一のディープ産駒。他に着順の良い馬も多く、人気も手頃で狙いやすい。馬券は単複と馬連流しで勝負する。