28
July , 2017
Friday


ちょいワル火遊び馬券【阪神C】【ホープフルS】【有馬記念】

2016年12月23日(金)01時37分更新
Pocket

阪神C(12月24日・阪神11R)

ここもマイペースの逃げ濃厚、ミッキーアイル◎

前走のマイルCSで久々のGⅠ勝利を挙げたミッキーアイルだが、最後の直線で苦しがって斜行したようにマイルはぎりぎり。同舞台の阪急杯を完勝しているようにこの1400mが最も力を発揮できる舞台とみる。今回もマイペースの逃げが打てそうで順当に◎。前走でミッキーアイルに続いたイスラボニータに〇。長らく勝利から遠ざかっているが皐月賞勝ち、ダービー➁着の実力馬、そろそろ復権があっていい。単穴▲は昨年の覇者ロサギガンティア。2週連続GⅠ制覇と勢いに乗る藤沢厩舎がここに狙いを定めてきた。★は川田が引き続き騎乗する快速馬シュウジ。来年のスプリント路線の主役を担える素材とみている。以下△印各馬を押さえに。

◎ミッキーアイル
○イスラボニータ
▲ロサギガンティア
★シュウジ
△サンライズメジャー
△ダンスディレクター
△フィエロ
△エイシンスパルタン

ホープフルS(12月25日・中山9R)

今週も藤沢厩舎!レイデオロ◎

新馬、葉牡丹賞をともにメンバー最速の上りで連勝したレイデオロに◎。それにしても藤沢厩舎の今年の2歳馬は逸材揃いだ。葉牡丹賞は出世レースの一つだけにここも勝つようなら来季への期待がさらに膨らむ。デイリー杯③着を重く見てサングレーザーに対抗○。札幌の未勝利戦では朝日杯FSを勝ったサトノアレスを負かしている。新馬戦の勝ち方に味があったグローブシアターに3番手評価の▲。エピファネイアの弟だけに奥は深そうだ。札幌2歳Sの③着馬アドマイヤウイナーは久しぶりとなるが力は十分足りるはずで特注★に取り上げた。川崎から参戦するコスモス以下△印にも注意を払いたい。

◎レイデオロ
○サングレーザー
▲グローブシアター
★アドマイヤウイナー
△コスモス
△ベストリゾート
△ビルズトレジャー
△マイネルスフェーン

有馬記念(12月25日・中山10R)

真っ向勝負で勝てる!サトノダイヤモンド◎

皐月賞は直線で致命的な不利があっての③着、ダービーは道中落鉄がありながらの僅差②着、そして3冠最後の菊花賞を完勝。サトノダイヤモンドは過去の3冠馬に引けを取らない実力馬と判断し、3歳馬でもこのメンバー相手に真っ向勝負して勝てる馬として敢然と◎を打つ。昨年の2着馬サウンズオブアースが出色の追い切りをみせ今年も有望で対抗○。JCからの上がり目に?が付くキタサンブラックは▲まで。昨年の覇者ゴールドアクターはJC④着から得意の中山に替わって巻き返しを図る。特注★。以下、シュヴァルグラン、サトノノブレス、ヤマカツエース、そして治外法権の大逃げが叶えばマルターズアポジーが③着の穴候補。

◎サトノダイヤモンド
○サウンズオブアース
▲キタサンブラック
★ゴールドアクター
△シュヴァルグラン
△サトノノブレス
△ヤマカツエース
△マルターズアポジー