26
September , 2017
Tuesday


漫画化にソロに新メンバー3人発表も!アイドルカレッジ7大発表の「走り続ける」中身

2016年12月31日(土)09時00分更新
Pocket

 

 アイドルカレッジ(通称=アイカレ)が12月29日(木)、東京・恵比寿ガーデンホールでデビュー7周年記念ツアー「seventh anniversary アイドルカレッジ7大都市ツアー!!!~キミに会いたくて~」のファイナル公演を行い、かねて公約していた来年へ向けての「7大サプライズ発表」を行った。

 

 ライブでは12月に発売されたシングル「虹とトキメキのFes」を含む26曲をパフォーマンスし、詰めかけた多くのクラスメイト(=ファン)を熱狂させた。

 

 アンコールMCで発表されたのは、まず「アイカレの活動が漫画化」。7年間の歴史を振り返るフィクションとなる。二つ目は「川音希ソロ計画始動」。昨年からソロ活動に積極的だった川音だが、今年はさらに本格的な活動となり、5月20日には東京・渋谷O-WESTでワンマンライブを行うことも発表された。川音は「後にメンバーが続いていけるように絶対に成功したい!」と抱負を語り、ソロ曲を披露。

 

 三つ目は「2017年春に東名阪ツアー決定」、3月20日に大阪MUSE、4月23日に名古屋MID、4月30日には東京・新宿BLAZEで行われる。四つ目は「2月から毎月第1金曜日に名古屋で定期公演」、五つ目は「8・26赤坂BLITZワンマン」も決定だ。

 

 六つ目に「新メンバー3人発表」としてお披露目されたのは、田口空(16)、若林春来(21)、平田亜邪加(14)の3人。七つ目は「クラス分け活動」でIチーム、Dチーム、Cチームの3チームに分かれ活動してゆくことになった。3人の加入で総勢21人となったアイカレは全員で「あのコが髪を切らない理由」を歌ってアンコールを締めた。

 

 リーダーの南千紗登は「2016年は、ひとつひとつのことをクリアしていくなかで、悩むことやすごい考えることもありましたが、今のアイカレが今までで一番いい状態だと自信を持って言えます。さらに良い1年にするために走り続けます」と語った。アイカレにとって2017年も充実の年となりそうだ。

 

■アイドルカレッジ公式サイト http://idolcollege.com/