26
March , 2017
Sunday


2017年スタートにふさわしい仮面女子の新曲「仮面大陸~ペルソニア~」発売記念ライブ!

2017年1月6日(金)09時00分更新

 

 年が明けたばかりの2017年1月2日。365日ライブを繰り広げる最強地下アイドル「仮面女子」が、1月3日にリリースの通算4枚目のシングル、「仮面大陸~ペルソニア~」「ISUMI~四季彩の街~」の両A面の発売の記者発表&ライブを東京・秋葉原アリスプロジェクト常設劇場「P.A.R.M.S」で熱く繰り広げてくれました!

 秋葉原はまさに正月ののんびりムード。しかしながら会場は、ファンたちが集まり熱気あふれる状況。そんな中に、アリス十番、スチームガールズ、アーマーガールズ……3組からの選抜されたメンバーによるアイドルユニット、それが仮面女子。オープニングから大声援が轟く会場で、ライブはスタート! 2015年元日に発売した前作「元気種☆」(20万枚位以上の売上を記録し、インディーズの地下アイドルとしては史上初のオリコン1位)や、ゴムボートで客席を展開する「夏だね☆」などを歌い踊る。

 2バスリズムをベースにした重低音と、キャッチーなメロディー、そして派手で綺麗でリズミックなダンス。これぞ仮面女子! 新曲「仮面大陸~ペルソニア~」は、まだまだ鳥が海を泳ぎ、魚が空を飛ぶ……「夢の地」を描いた楽曲。そして、風光明媚な千葉県いすみ市の素晴らしさを歌い上げるご当地ソング「ISUMI~四季彩の街~」の両A面です。

 ライブ後、センター・立花あんなちゃんとリーダー・桜のどかちゃんが記者の前に登場して、楽曲の素晴らしさはもちろん、今回もオリコン1位を獲得し、売上も前回より増し増しでいきたいと、その思いを語りました。 「NEWシングル「仮面大陸~ペルソニア~」をよろしくお願いします!」

取材・写真=麻雅庵(Twitter@an_asaga_otft