24
January , 2017
Tuesday


G線上のホース シンザン記念 「京都の芝はいつもと違うのか」

2017年1月7日(土)05時09分更新

京都11R シンザン記念

これまで当欄では重賞予想をメインに【若駒推奨馬】として、2~3歳馬に絞って推奨馬を挙げてきました。これは推奨馬の条件を2~3歳馬に絞る事によって予想対象レースを選びやすく意味が有ったのですが、特に推奨する馬がいない場合でも強引に選ばざるを得ないケースが有ったのも事実です(例えば、推奨したいのに4歳馬だったパターン)。こうした予想のジレンマを解消する為に本年からは【若駒推奨馬】を止めて、特に年齢やレースを絞る事なく純粋な推奨馬を提供していきます。しかし、これまでの様に決まったレース数を掲載する訳ではありません。ただ純粋に買いたい馬がいれば、推奨馬の数は増えますし、全くいない日は推奨馬がゼロという可能性も有ります。何よりも自分が納得出来る予想を提供出来ればと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。ご意見やご感想はコメント欄に頂ければ幸いです。

※推奨馬の横に自信度を掲載します。
★★★★★…どんな人にも薦められるG線上のホース渾身の一鞍。
★★★★☆…当日で絶対に買いたいレース。筆者も入れます。
★★★☆☆…1日の中でも当てておきたい、核となるレース。
★★☆☆☆…ここから筆者はきちんとした額で馬券を購入しています。
★☆☆☆☆…無理をして買わなくても良いレベル。

【推奨馬】マイスタイル 自信度★★☆☆☆

◎マイスタイル
○ペルシアンナイト
▲アルアイン
△トラスト
△ブレイヴバローズ
△メイショウソウビ

金杯当日の開催初日こそ、イン先行有利をそこまで感じさせなかったものの土曜の京都競馬はインの先行馬が圧倒的に有利な馬場。ただ物理上、内枠の方が良いポジションを取れるだけで、言い換えれば先行してインに潜り込めれば枠は問わないとも考えられる。ペルシアンナイトとアルアインが圧倒的人気で、枠も悪くない。ちょっと逆らうのは無謀かもしれないが、立ち回り1つで唯一抵抗出来そうなのがマイスタイル。昨年の勝ち馬ロジクライと同じ父ハーツクライ×母父ミスプロ系。過去2走もゲートは速く、果敢にポジションを取りに行けそう。後は騎手に行く気が有るかどうか。外を回せばまず届かないだけに最初の1Fで全てが決まると思って良い。人気薄なので気楽に1発を狙ってみる。馬券は単勝と馬連、馬単、3連複軸1頭流しで勝負する。当日に雨が降れば更にチャンスになるかもしれない。

中山11R フェアリーS

【推奨馬】メローブリーズ 自信度★★☆☆☆

◎メローブリーズ
○ツヅク
▲ライジングリーズン
△キャスパリーグ
△ブラックオニキス
△キュイキュイ
△アエロリット
☆アマノガワ
中山金杯は有馬記念に出走していなかったステイゴールド産駒のツクバアズマオーが見事に勝利。有馬記念上位馬の血統リンクは残念ながら、威力を発揮しなかったが、このレースには非常に面白い配合馬が出走する。メローブリーズの父はゴールドアクターと同じスクリーンヒーローで、母父は有馬で4着だったヤマカツエースと同じキングマンボ系のエルコンドルパサー。今の中山には最適の配合で、2走前のアルテミスSは休養明けが大きく響いた形で次走はあっさり巻き返しており、中山マイルならば更なる上積みが有りそう。シンボリバーグが除外になったせいで大混戦模様。血統で攻めきってみたい。馬券は単複と馬連、ワイド流しで組み立てる。

【純・推奨馬】

京都10R 寿S ロードヴァンドール 自信度★★★☆☆

※単複のみ推奨
確実に先行出来るこの馬にとって、今の京都は絶好の馬場。小頭数も他の人気馬の脚質が微妙なだけにここで大きく買う。

中山3R 3歳未勝利(ダ1800m) ゲンパチマサムネ 自信度★★☆☆☆

※単複のみ推奨
今の中山ダートは時計が掛かり力が要る馬場なので、先行出来る大型馬が有利。初ダートになるが父ネオユニヴァース×母父フレンチデピュティの配合からも臆する必要は無い。