24
April , 2017
Monday


泥沼離婚のブラピが久々に公の場に登場 周囲和ませる 一方ジョニデは…

2017年1月16日(月)03時31分更新

久しぶりに元気な姿を見せたブラピ。左はクリスとスティング(@theofficialsting/instagram)

久しぶりに元気な姿を見せたブラピ。左はクリスとスティング(@theofficialsting/instagram)

 アンジェリーナ・ジョリー(41)との泥沼離婚劇で、すっかりやつれた感のあったブラッド・ピット(53)が先週末、久しぶりに公の場に登場し、何か吹っ切れたように元気な姿を見せた。ブラピが出席したのは、ロサンゼルス郊外マリブで14日行われた「ロック4EB!」というチャリティーコンサート。表皮水疱症という皮膚病に苦しむ子供たちのために募金を呼びかけた。

ロック歌手のスティング(65)やクリス・コーネル(52)らがパフォーマンスを披露。コメディー俳優ザック・ガリフィアナキス(47)が司会を務め、ブラピを含め、多くのセレブが参加した。

 ブラピは集まった同世代の女優コートニー・コックス(52)や俳優デービッド・スペード(52)らと談笑。闘病中の子供たちと一緒に写真を撮るなど、以前のように明るい振る舞いで周囲を和ませた

 一方、ブラピとアンジー同様、昨年から泥沼裁判が続いていた俳優ジョニー・デップ(53)と女優アンバー・ハード(30)との離婚がついに成立したことをアンバー・の弁護士が先週末に発表した。

 米芸能誌「ピープル」によると、ジョニデはロスやケンタッキー州、フランスやバハマにある不動産はそのまま所有。1968年製フォード「マスタング」やレンジローバーなどの車やバイク、ボート合計42台もそのまま所有する。

 アンバーは慰謝料700万ドル(約8億円)を受け取り、車2台の他、愛犬ピストルとブー、アローという名の馬を引き取るという。2人の結婚期間はわずか15か月だった。