28
April , 2017
Friday


ザ・ウィークエンドと噂のセレーナ・ゴメスに あの元カレがキツイひと言

2017年1月17日(火)02時56分更新

「セレーナは男を利用している」と毒づいたジャスティン(@justnbieber/instagram)

「セレーナは男を利用している」と毒づいたジャスティン(@justnbieber/instagram)

 世界で大ブレーク中の歌手ザ・ウィークエンド(26)との交際が囁かれている人気歌手セレーナ・ゴメス(24)について、あの元カレが毒づいた。

 元カレとは、言わずと知れたジャスティン・ビーバー(22)だ。米芸能サイト「TMZ」によると、ジャスティンはセレーナがザ・ウィークエンドに接近したのは「音楽をコラボレーションするための手段で、PRが目的なんだ」と友人に漏らしているという。

 ジャスティンは「それが彼女のやり方なんだ」と説明。自分との交際や、噂になった米アイドルグループ、ジョナス・ブラザーズのニック・ジョナ(24)や、エレクトロハウス音楽のDJゼッド(27)との時も、やはりセレーナは相手の人気や才能を利用することが目的だったと決めつけた。

 実際、ザ・ウィークエンドとは現在、共同で新曲作りをしていると報じられていて、ジャスティンは2人の関係がホンモノではないことを確信しているとか。

 セレーナとザ・ウィークエンドは先週、サンタモニカのイタリア料理店を出たところで、熱いキスを交わしている姿がパパラッチされ、芸能メディアに大きく報じられた。