28
April , 2017
Friday


◎血統予想 【東京11R・共同通信杯】【京都11R・京都記念】【東京10R・バレンタインS】

2017年2月11日(土)04時49分更新

【東京11R・共同通信杯】

 昨年の2歳リーディングで3位と現3歳世代が好調のハーツクライ。ここも東スポ杯2着のスワーヴリチャードに期待する。半兄には新馬、エリカ賞を6馬身、5馬身差で逃げ切り、続くきさらぎ賞でも頭差の2着。クラシック候補の呼び声を浴びながらも、脚部不安のために2年もの長期休養を余儀なくされたバンドワゴン(父ホワイトマズル)がいる。ハーツクライ産駒としては1億5500万円と高値がついたのにはこの兄の存在も大きかったか。母の父アンブライドルズソングの配合は1月の若駒Sを制したアダムバローズと同じ。
 この勢いに続きたいところだ。

 ◎スワーヴリチャード
 ○ムーヴザワールド
 ▲エアウィンザー
 △タイセイスターリー
 △アサギリジョー

 【京都11R・京都記念】

 ◎ミッキーロケット
 ○マカヒキ
 ▲サトノクラウン
 △ヤマカツライデン
 △ガリバルディ

 【東京10R・バレンタインステークス】

 ◎ソルティコメント
 ○ブラゾンドゥリス
 ▲ベストマッチョ
 △マッチレスヒーロー
 △スーサンジョイ
 △チャーリーブレイヴ