24
September , 2017
Sunday


◎血統予想 【阪神11R・アーリントンC】【中山11R・総武S】【中山10R・アクアマリンS】

2017年2月24日(金)12時29分更新
Pocket

【阪神11R・アーリントンカップ】

距離を1400mに縮めた前走ではラスト11秒3-11秒3の速い流れを余裕十分に差し切ったミラアイトーン。母がバックパサー4×4だけに、現状では2000mは長いようだ。父ロンロは日本ではなじみがないがGⅠを11勝、年度代表馬に輝き、種牡馬としてもリーディングサイアーを獲得した豪州の名馬だ。半姉2頭は米重賞の勝ち馬で、輸入された半兄ストロングタイタンもオープン馬という良血のミライアトーン。先週の小倉大賞典では兄ストロングタイタンが1番人気を裏切っているだけに、今週は弟が名誉挽回といきたいところだ。

◎ミラアイトーン
○ペルシアンナイト
▲ヴゼットジョリー
△ディバインコード
△キョウヘイ
△レッドアンシェル

【中山11R・総武ステークス】

◎バスタータイプ
○ピオネロ
▲モンドクラッセ
△ディアデルレイ
△メイショウウタゲ
△センチュリオン

【中山10R・アクアマリンステークス】

◎ファインニードル
○プレイズエターナル
▲レーヴムーン
△クードラパン
△マルヨバクシン
△アルマエルナト