28
April , 2017
Friday


◎血統予想 【中山11R・オーシャンS】【阪神11R・チューリップ賞】【中山10R・スピカS】

2017年3月3日(金)12時38分更新

【中山11R・オーシャンステークス】

前走は渋った馬場が応えて伸びを欠いたナックビーナスだが、カーバンクルSと同じ中山1200m戦で巻き返す。母レディトゥプリーズは米国産でGⅡファンタジーS(ダ8・5F)に勝ち、GⅠマザーグースSで3着。そこにダイワメジャーが配合され、牝馬ながらに500キロを超える雄大な馬格を誇っている。走りっぷりもいかにもパワーのある快足馬といった印象だ。1200m戦では掲示板を外したのが1回だけで、重賞のキーンランドCでも見せ場たっぷりの5着と健闘している。今年は更なる飛躍が期待される。

◎ナックビーナス
○メラグラーナ
▲クリスマス
△ブレイブスマッシュ
△バクシンテイオー
△コスモドーム

【阪神11R・チューリップ賞】

◎ソウルスターリング
○リスグラシュー
▲ミリッサ
△エントリーチケット
△アロンザモナ

【中山10R・スピカステークス】

◎ワンブレスアウェイ
○トーセンマタコイヤ
▲アーバンキッド
△ゲッカコウ
△スモークフリート