22
August , 2017
Tuesday


米スキー場でビンディングが壊れブーツだけで滑走する男前な動画が公開

2017年3月8日(水)03時40分更新
Pocket

 米国・アイダホ州のスキー場で山頂まで上がったものの、スキー板にブーツを固定するビンディングが壊れてしまった男性。仕方なく、板を担いだまま、スキーブーツだけで麓まで距離にして2キロ近くのスロープを、颯爽と滑り降りた。

 スキーヤーの男性は、同州にあるスキーリゾート、サンバレーを訪れていたマイケル・リードさん。一緒に滑りながらマイケルさんを撮影していた友人に、「ブーツだけで滑っているんだよ」と説明。まるでスキーを履いているかのような妙技を披露した。

 これだけ上手なら、はじめからスキー板は必要ない!?