26
April , 2017
Wednesday


◎血統予想 【中京11R・金鯱賞】【中山11R・アネモネS】【中山10R・サンシャインS】

2017年3月10日(金)01時29分更新

【中京11R・金鯱賞】

ドゥラメンテ、ラブリーデイ、ホッコータルマエとGⅠ馬が一斉に種牡馬入りした現在、重賞4勝のヤマカツエースがキングカメハメハ産駒の古馬ではエース格だ。母はオープン特別2着2回など短距離で活躍。祖母は米GⅢの勝ち馬だ。サンデーサイレンスの血を持たないヤマカツエースだが、祖母にはノーザンダンサー直子ヴァイスリーガル=ヴァイスリージェントの全兄弟クロスが秘められている。ヤマカツエース自身はノーザンダンサー5×5×5のクロスが生じる。母は中央だけで31戦、祖母も35戦とタフな牝系でもある。

◎ヤマカツエース
○ステファノス
▲ルージュバック
△プロディガルサン
△ルミナスウォリアー
△サトノノブレス

【中山11R・アネモネステークス】

◎リエノテソーロ
○ライジングリーズン
▲ショーウェイ
△ヴィルデローゼ
△ディアドラ
△レッドルチア

【中山10R・サンシャインステークス】

◎シュペルミエール
○グランドサッシュ
▲ステイパーシスト
△ウムブルフ
△ジョルジュサンク