26
April , 2017
Wednesday


ブラッド・ピット 2月にカンボジア滞在中のアンジーと極秘再会していた

2017年3月30日(木)03時47分更新

昨年9月以来の再会となったブラピとアンジー(@bradpittoficial/instagram)

昨年9月以来の再会となったブラピとアンジー(@bradpittoficial/instagram)

 ブラッド・ピット(53)が2月、アンジェリーナ・ジョリー(41)とカンボジアで会っていたことが判明。円満離婚のため、ブラピがアンジーの予定に合わせて現地に出向いたもの、と米芸能サイト「E!ニュース」が29日伝えた。

 アンジーは2月、カンボジアを舞台にした監督作品「ファースト・ゼイ・キルド・マイ・ファーザー」(原題)のPRのため、同国に滞在。その際、ブラピがお忍びで同地を訪れたという。

 ブラピの目的は、アンジーが子供たちを連れてカリフォルニア州の家を出た昨年9月以来、顔を合わせていなかった妻と直接会って離婚協議することと、子供たちに会うこと。E!ニュースは関係者の話として、「子供たちは滞在中、75%の時間をアンジーと過ごした」として「あとはブラピの宿泊先を訪れていた」と報じている。

 アンジーは2月下旬、米ABCの取材にも応じた際、ブラピがいい親だと思うかと尋ねられると、意外にも「もちろんよ」と即答し「私たちはこれからもずっと家族」と強調した。実はこれ、ブラピと再会した直後の発言だったようだ。