28
June , 2017
Wednesday


BABYMETALが12日からUSツアーを始動! 再びレッチリに帯同

2017年4月12日(水)04時19分更新

レッチリのボーカル、アンソニー・キーディスと一緒にキツネサインでポーズ(@babymetal_official/instagram)

レッチリのボーカル、アンソニー・キーディスと一緒にキツネサインでポーズ(@babymetal_official/instagram)

 日本のメタルダンスユニット、BABYMETALが米国で12日から、今年のUSツアーを始動させる。今月は米ロック界の大御所、レッド・チリ・ホット・ペッパーズのスペシャルゲストとして全米10都市をツアー。6月にはロサンゼルスで単独公演の後、米人気メタルバンド、コーンに帯同し、6都市を回る。

 初日の12日(日本時間13日午前)は首都ワシントン。その後は14日のジョージア州アトランタ、15日のノースカロライナ州ローリーなど、最終29日のフロリダ州マイアミまで、2日に1公演のペースで米各地を巡る。

 レッチリのツアーに参加するのは昨年12月の英国に続き2度目。レッチリ側から「ぜひ一緒にツアーを回りたい」とのオファーを受け、ロンドンやマンチェスターなどで前座を務めた。それが大成功し、レッチリファンや地元ディアなどからも高い評価を受けた。そのため、レッチリ側から再び招待され、今回の米ツアーが実現した。

 一方、6月16日にはロスにある3700人収容のホール「パラディウム」で単独公演。米ヘヴィメタルバンド、ヘルイェーがオープニングアクトを務める。BABYMETALの公演でオープニングアクトがつくのは今回が初めてだ。先月下旬に発売されたチケットは即完売となっている。

 その後は、コーンのゲストとして同18日のニューメキシコ州アルバカーキから同25日のアイダホ州ナンパまで6公演が予定されている。