26
May , 2017
Friday


「アメリカン・アイドル」復活はABC 審査員はケイティ・ペリーに決定

2017年5月17日(水)04時07分更新

審査員の1人に決まったケイティ(@katyperry/instagram)

審査員の1人に決まったケイティ(@katyperry/instagram)

 昨年終了した米国の国民的オーディション番組「アメリカン・アイドル」の復活へ向け、これまで放送してきたFOXと、同番組を制作したいNBCの間で放送権を巡って駆け引きが続いてきたが、ふたを開けてみれば、なんとABCが制作することに決まった。

 米芸能サイト「ハリウッド・ライフ」によると、番組の目玉となる審査員の1人には、米歌手ケイティ・ペリー(32)が決定した。

 同サイトはまた、「アメリカン・アイドル」のライバル番組として、NBCが2011年にスタートさせたオーディション番組「ザ・ヴォイス」の審査員として発足当時から関わってきた米歌手クリスティーナ・アギレラ(36)を、ABCが新「アメリカン・アイドル」の審査員として引き抜く工作も進めていると報じた。

 一方、同番組で15シーズンを通して司会を務めてきたライアン・シークレスト(42)は、自身のラジオ番組で今週、新番組での司会に積極的な姿勢を示したが、ABC関係者はオファーを含め、ライアンについて何も言及していない。

 「アメリカン・アイドル」は2002年にファーストシーズンが放送されるや、たちまち爆発的な人気番組になり、ケリー・クラークソン(35)やキャリー・アンダーウッド(34)ら多くのスターを誕生させた。

 しかし、10年を迎えた頃からマンネリ化し、審査員も毎シーズンのように替えるなど試行錯誤を重ねるも、人気に陰りが。そして昨年、ついにシーズン15で番組の歴史に幕を下ろした。ところが番組が終了すると、視聴者からは番組復活を希望する声が急増。各局が新番組に向けて動き出していた。ABCの新「アメリカン・アイドル」は今年後半からの放送が予定されている。