22
November , 2017
Wednesday


【米国】超絶セクシー女教師 男子高校生3人と性的関係持ったとして逮捕

2017年6月12日(月)02時54分更新
Pocket

悩殺ポーズのエリン容疑者(画像は全てFacebookから)

悩殺ポーズのエリン容疑者(画像は全てFacebookから)

 米国・ノースカロライナ州ロッキーマウントにある高校の女教師が、男子生徒3人と性的関係を持ったとして先週、逮捕・起訴された。ところが、未成年への性的虐待容疑で検挙されたエリン・マッコーリフ容疑者(25)が超絶セクシー美女だったため、同国のネット上では「被害者なんていないだろ」「今すぐ釈放するべきだ」などと容疑者を擁護する書き込みであふれている。

 地元メディアによると、エリン容疑者は昨年、ロッキー・マウント・プレパラトリー・スクールの数学教師として採用された。ところが、「新任の女教師が生徒らとセックスしている」との噂が校内で広まり、学校側が警察に捜査を依頼。約1か月の捜査の後、当局は8日、エリン容疑者を逮捕した。

 調べによると、同容疑者が性的関係を持った男子生徒は16歳1人と17歳2人。性行為は学校外で行われたとしているが、具体的な場所は明らかにされていない。

 学校側はエリン容疑者をすでに解雇処分にしている。12日には初出廷が予定され、もし有罪になった場合、最高で5年以上の禁錮刑になる。

 だが、米国のネット掲示板では「彼女は生徒たちにやさしくしてやっただけだろ」「何でオレの学校じゃ、こんな素敵なことが起きなかったんだ…」「うらやまけしからん!」など、被害者とされる男子生徒を羨むような書き込みが多く寄せられている。