27
June , 2017
Tuesday


◎血統予想 【東京11R・ジューンS】【函館11R・HTB杯】【東京10R・相模湖特別】

2017年6月16日(金)01時34分更新

【東京11R・ジューンステークス】

スモークフリーの母はダートの米GⅡ2勝。半兄に米GⅢ2勝のハンターズベイ、半姉にマリーンCなど交流重賞3勝のワイルドフラッパーがいるという血統。自身も530キロの大型馬で、ディープ産駒としては珍しくダートの1600mの新馬戦を勝ち上がったが、1000万下の最速の上がりで豪快に差しきるとスピカSでも上がり最速の33秒9の末脚で0秒4差の4着と好走。ここにきて父親譲りの瞬発力に磨きがかかってきた。前回の中山から、今回は直線の長い東京コース替わるのもプラス材料だ。

◎スモークフリー
○プロディガルサン
▲トーセンマタコイヤ
△ヴォージュ
△ブラックバゴ
△ドレッドノータス

【函館11R・HTB杯】

◎レーヴムーン
○ショウナンマッシブ
▲カービングパス
△キャンディバローズ
△フジノパンサー

【東京10R・相模湖特別】

◎ドーヴァー
○ショウナンライズ
▲アルジャンテ
△アッラサルーテ
△ビヨンジオール
△タケデンタイガー