17
October , 2017
Tuesday


◎血統予想 【東京11R・夏至S】【函館11R・大沼S】【東京10R・八ヶ岳特別】

2017年6月23日(金)01時22分更新
Pocket

【東京11R・夏至ステークス】

昇級戦となるが、ここまで7戦4勝、2着2回、3着1回と底を見せていない未知の魅力を買ってシュナウザーが◎。ダート8・5Fの米GⅢデルタジャックポットSの勝ち馬ゼットヒューマー(父ディストーティドヒューマー)、銀嶺Sなどダート5勝のオールドパサデナ(父エンパイアメーカー)の半弟となる。さらに祖母チップはダートの米重賞を4つ勝っている。父がミスタープロスペクター系からサンデー系のゼンノロブロイに替わっても、ダート適性は受け継いでいる。前走は5馬身差の楽勝だけに、昇級の壁はない。

◎シュナウザー
○レッドゲルニカ
▲クロフネビームス
△ルールソヴァール
△プレスティージオ
△ワンダーリーデル

【函館11R・大沼ステークス】

◎タガノエスプレッソ
○ジェベルムーサ
▲テイエムジンソク
△ヨヨギマック
△トップディーヴォ
△ショウナンアポロン

【東京10R・八ヶ岳特別】

◎リカビトス
○ベストリゾート
▲アーバンキッド
△コスモナインボール
△ニシノジャーニー
△オンタケハート