17
October , 2017
Tuesday


5月に挙式したミランダ・カー ディオールのウェディングドレス姿公開!

2017年7月18日(火)03時33分更新
Pocket

まるでおとぎ話のプリンセスとプリンスのよう(@mirandakerr/instagram)

まるでおとぎ話のプリンセスとプリンスのよう(@mirandakerr/instagram)

 今年5月に人気スマホアプリ「スナップチャット」の創始者で総資産5000億円以上とも言われる若手実業家のエヴァン・スピーゲル(27)と再婚したスーパーモデル、ミランダ・カー(34)が今週、当日着たウェディングドレスの写真をインスタグラムで公開した。

 米ファッション誌「ヴォーグ」がドレスの最終フィッティングに密着し、著名カメラマン、パトリック・デゥマルシュリエが撮影。その全容は25日発売の同誌に掲載される。また、撮影の様子を撮影した動画も公開された。

 純白のドレスを手がけたのはディオール初の女性クリエイティブディレクター、マリア・グラツィア・キウリ(53)。「ミランダがウェディングドレスに求めたのはおとぎ話のような世界で、情熱的だけど同時にシンプルというものだった」と語った。

 ミランダは完成したドレスに大満足の様子で、公開された動画の中で「ウェディングドレスをディオールにデザインしてもらうのは、女の子の夢よね」と興奮気味に話した。

 挙式はロサンゼルス西部の高級住宅地、ブレントウッドにある2人の豪邸で行われ、家族や親しい友人40人ほどだけが招待された。

自宅で撮影したポートレート(@mirandakerr/instagram)

自宅で撮影したポートレート(@mirandakerr/instagram)