23
October , 2017
Monday


クロエ・カーダシアンとNBAスーパースター選手が家探し 今秋に結婚か

2017年7月20日(木)03時31分更新
Pocket

トリスタンがアップしたクロエとのラブラブ写真(@realtristan13/instagram)

トリスタンがアップしたクロエとのラブラブ写真(@realtristan13/instagram)

 米NBAの元トップ選手ラマー・オドム(37)と今年、正式に離婚が成立したカーダシアン家の3女クロエ(33)が再婚へ動き出した。相手はまたもやブロバスケ選手。NBAクリーブランド・キャバリアーズのスーパースター、トリスタン・トンプソン選手(26)だ。

 米芸能サイト「TMZ」は19日、クロエとトリスタンがロサンゼルスで家探しをしていたと伝えた。2人は今すぐ家を共同購入する計画は無く、2人がロスにいる時、一緒に過ごせる借家を、高級住宅地のハリウッドヒルズかバレー地区で物色しているようだ。

 クロエはハリウッドから車で約1時間のカラバサス市に豪邸を所有している。これは歌手ジャスティン・ビーバー(23)が以前所有していた物件だ。

 TMZによると、家賃は月6万ドル(約670万円)程の物件が条件で、9月頃までの契約をする予定だという。つまり、その時期を目処に結婚するのではと噂されている。というのも、クロエは最近、「プロポーズされたらイエスと言うわ」と漏らし、再婚を望んでいるからだ。

 クロエは2009年に、当時ロサンゼルス・レイカーズのスター選手だったオドムと、わずか交際1か月でスピード婚。だが、オドムは14年に引退すると、飲酒と違法薬物におぼれ、クロエとけんかが絶えなかった。2人の間に子供はいない。

 一方のトリスタンは未婚。15年にキャバリアーズと5年8200万ドル(約92億円)の契約を結び、昨シーズンはパワーフォワードとして同チーム史上初のNBA優勝に大きく貢献した。